FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019'11.14 (Thu)

会社へかかってきた電話

スリーエフから相川スリーエフになって
来年の2月でちょうど1年になる。
いろいろ、諸々、移行していくのには、やはり
1年という時間はかかってしまうものなのだなぁ、と今感じている。
スリーエフ時代の名簿とか、工事台帳などの整理も
隙間時間がありさえすれば、ずっと続けている。

名簿や工事台帳を見ると、いろいろな事が思い出される。

ご高齢で、認知機能が衰えてしまった方たちとのかかわりもあったなぁ。

誰に断って工事をしているんだ!! と毎日怒られていた監督。
今日は暑いから、荒川に泳ぎに行こう。昔は毎日泳いだんだ。
と毎日誘われて、断るのに難儀していた監督。
リフォーム工事から帰ってきたら
我が社の社員が、奥様のズロースとヘアブラシを盗んだ!!
とお怒りの電話がかかってきたこともあった。

当時はたいへんだったけれど、今はちょいと懐かしい気がしたりした。
亡くなられた、とお知らせ頂いた方もいらっしゃる。
100歳越えて、ご存命の方もいらっしゃるのかな。


年をとるのは悲しい事だ。
誰もなりたくてそうなってしまったわけではないのだけれど、
これから益々、そういうご高齢の方とのやり取りが増えていくのだろうな、
と想像される。


今日、会社にご高齢の方からの電話があったのだ。
何回目かで、同じ方からで、内容も同じ。
1回目は都合40分くらいお話しを伺ったけれど
度重なってくると・・・どうしたものか。


明日は我が身、とはいうけれど、現実問題として
工事しなければならない立場としては悩ましい。



現場写真の中には若々しい姿の夫や社員。
衰えを自覚して、脚をひっぱらないようにフェイドアウトできますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村





17:11  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2198-a31a9e78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |