FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019'11.26 (Tue)

我が家の限界

自宅のリフォーム、今回こそは必ず実行しようと思い、
ショールームに行ったり、見積もりをとったりしていました。
そうこうしているうちに、本当にいろいろな物が壊れてきました。

床暖房
これは夏の間、どうも暑い。猛暑にしても暑い、と思っていたら、
運転しっぱなしで、電源を切ることができなくなっていました。
夫が強制的にカバーを外して電源OFF。
従って、寒くなっても動きません。

キッチンの開き戸
ドイツ製で頑丈で、リフォームしても使おうかしら、
と思っていたのに丁番がついに割れました。
他の場所のレールもガタついてきたり、ストッパーが効かなかったり。
こちらも今、扉が1枚外してあります。

和室の折れ戸
立て付けがおかしいのか微妙に良く閉まりません。

元母の部屋のトイレ
水が流れっぱなしになり、使用禁止。
お風呂の水栓金具も壊れて、これはシャワー水栓で代用中。


耐用年数はとうに過ぎているのかもしれません。
30年近く、不具合も無く、本当に我が家は良く頑張ったと思います。
家族構成も変わったし、設備も刷新。年内は無理にしても、
年が明けたらなるべく早く取り掛かれれば、と願っています。
お客様優先ではありますが、我が家ももう限界の様です。

しかしハタと思います。
リフォームして、あと何年住めるのかな、と。
夫婦二人、次男が居たとしても広すぎないか。
掃除や階段の上り下りを考えれば、もっとコンパクトな
マンションにでも越したらどうか。
もしかしたら、母のように高齢者施設に入るかも・・・
等々、考えだすとリフォームにも迷いが生じます。
でも、不具合があるのは確かだし、どうせやるなら、とも思ったり。

今は、きちんとリフォームをして、
そこで少しでも長く生活できるようにしよう、と思うことにしました。

不用品処分、頑張らねば。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村










17:44  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

戸建てだとリフォームや外観の修理修繕もかなりの金額になりますね。

我が家は子供もいないので将来は保証人の要らないURにでも住むつもりですが。

でも 長いこと住んでいると「やっぱり我が家が一番」ってホッとする場所ですね。
あんこ | 2019年11月26日(火) 18:56 | URL | コメント編集

★Re: あんこさんへ

長く住んでいると、愛着は増しますが、比例して荷物も増えますねぇ。
私の小学校時代のスクール水着なんかまでありました。
母のため込んだ物、父の遺品など、納戸は恐ろしい事になっています。
今回がラストチャンスと思い、がんばります。
jtstj | 2019年11月27日(水) 06:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/2202-be531805

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |