FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009'08.18 (Tue)

やっと夏休み1

8月15日、やっと夏休みになった夫と私。
日数は減ってしまったけれど、14日の夜は大喜びで準備しました。
西穂に登り、山荘に行くことになったのです。

息子たちは、冷蔵庫を満杯にし、お金さえ渡しておけばOK。
帰った時、家がどんな様子であろうと気にしない!!と覚悟して出発です。

sinhodaka.jpg
午前3時半に自宅を出て、7時半には新穂高ロープーウェイに乗っていました。
膝の前十字靭帯 を痛めてから初めての登山。お天気もよさそうでワクワクです。


nisihosansou.jpg
西穂山荘までは50分くらいで到着。帰りにかき氷を食べよう、などと考えながら
膝にプロテクターをつけて出発しました。


まずは独標をめざします。途中に松本深志の落雷事故の慰霊碑がありました。
ireihi.jpg
独標の標高は2701m。両側がスパッと切れている岩峰です。
ここで雷に遭遇したら、隠れる場所が無いな、と思われました。

raityou.jpg
ピラミッドピークを過ぎて、西穂の頂上へ。
途中で、雷鳥を目撃しました。クマの子供もいたようです。こちらは目撃できませんでした。

混雑している登山道。
リハビリ登山にはちょうど良いペースでした。
雷鳥の鳴き声って可愛くない声だったよね。
とか、ちょっとだけ岩登り気分だね。
と私はけっこうなハイテンションだったと思います。

kudari.jpg
西穂の頂上から下りはじめたところです。
頂上は、独標も西穂もピラミッドピークも混雑、満員。
早々に立ち去って、少しはなれたところで休みました。

ryousen.jpg
稜線です。あわただしく家を出て、その日のお昼頃には西穂の頂上。
別世界の空気、景色に感動しながら、西穂山荘へと下りました。

おまけです。
syoumei.jpg
P1030263_editeda.jpg
夫が写真を撮ると、どうしても建物関係のものに目がいくようです。
西穂山荘の照明器具とカウベル?

生ビールで乾杯して、下山しました。

クローバー




テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:41  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★西穂登頂おめでとうございます。

独標から西穂、好天だったようですねー。
素晴らしい景色、稜線を吹く風が感じられるような写真をありがとうございました。
こういう写真を見ていると、また山に行きたくなって、居ても立ってもいられなくなるんですけどねー。
雷鳥も見れたんですね。クマは怖いけど・・・
膝はいかがでしたか?
クロスロード 辻本 | 2009年08月19日(水) 08:40 | URL | コメント編集

★Re: 西穂登頂おめでとうございます。

> 独標から西穂、好天だったようですねー。

とても良いお天気でした。携帯でクロスロードさんのブログを拝見し、
槍に登られたのを読んでいたので、槍ヶ岳が見えると、なんとなく
いつもより親しみを感じましたよ。

> 膝はいかがでしたか?

どうにか大丈夫でした。下りをずいぶん気をつけて歩いたので。
水もたまらないし、腫れることもありませんでした。
相当に気を良くしています。冬はスキーだ・・なんて秘かに思っています。

さしたる筋肉痛にもならなかったし、長期計画のトレーニングの大切さも実感です。
jtstj | 2009年08月19日(水) 10:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/236-866a2702

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |