FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2009'12.04 (Fri)

公開模擬テスト

受験生にとって、模試も最終盤に近づいています。
我が家は高3と高2が模試を受験。
結果が戻ってきました。

自分の成績を見て、二人はそれぞれ、何を思ったか・・・

自分自身と向き合うこと。
克己心。自分の弱さを克服すること。
受験と言う経験を通して、そんなことを学ぶのではないか、
と母は思っています。
希望がかなえば嬉しいけれど、因果応報。
自分で受け止めるしかないのです。

なんだか、可愛そうになってしまって、黙って見守るのも
ちょっと辛い私。過保護なのかなぁ。甘いのかもしれない。

でも、親ができることなんて限られている。
とにかく、毎日せっせと美味しいご飯をつくりましょう。

MPj04255120000ABC.jpg


そうして、彼らなりの何かを見つけて進んでいってくれるのを
じっくりと待ち続けるしかないのですよね。


待つこと。

親の大きな仕事である・・と遅まきながら感じています。


MPj04393690000[1]BBC

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:52  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

自分のブログのコメント返信にも書きましたが、
家族ってーのは、勲章をあげたり、もらったり、そんなものですかね。

まあ、とにかく良いものです。

だって、しょーがないですよ。
オレの血が・・・
クロスロード 辻本 | 2009年12月05日(土) 20:06 | URL | コメント編集

★クロスロードさんへ

> 家族ってーのは、勲章をあげたり、もらったり、そんなものですかね。

勲章までいかなくても、せめて、ありがとう・・
ぐらいは言ってくれてもいいのにな・・と息子たちに対しては思うことがあります。

うるさがるくせに、依存している。

> だって、しょーがないですよ。
> オレの血が・・・

そう、けっきょく、仕方ないな、自分の子供なのだから、
と思っています。
親は辛し、です。
jtstj | 2009年12月07日(月) 17:27 | URL | コメント編集

>でも、親ができることなんて限られている。
>とにかく、毎日せっせと美味しいご飯をつくりましょう。

そうです。
親にできることは限られていますね。
私の長男は模試の結果さえ見せなかったけれど、顔を見ればわかりました。
不憫に思っていました。
まあ、私もそんなにいい成績をとっていたわけでもなく、普段の勉強がすぐ結果にでないこともあるので粘り強くコツコツ確実にやり続ければいいことがわかればのびていきますよね。

自分を振り返っても、大学受験は人生の節目で自分を冷静に見つめるいい機会でした。
自分が頑張らなければ自分の人生は拓かれないとよくわかりました。
今思うと人生の節目のハードルを越える前の自分は甘かったなと反省させられます。

目標を立ててそれをこなすように努力すること、大学受験でこれを身に着けるとその後の人生に役に立ちますね。


リボンパスタはこのように調理するといいのですね。
おいしそうです。
上にかかっているのは粉チーズかな。
バッチ | 2009年12月09日(水) 09:49 | URL | コメント編集

★バツチさんへ

>> おいしそうです。
> 上にかかっているのは粉チーズかな。

はい、粉チーズ。
多分、おいしかつたのだろうと思います。
全部食べられてしまって、私の口には入りませんでした。

彼らは、何があっても、よく食べます。
食べない時は、本当に重症、重病の時だけです。

せっせと食事をつくり、自分たちで進んで行くのを、見守ります。
jtstj | 2009年12月09日(水) 13:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/288-228d5d57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |