FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2010'05.11 (Tue)

新宿御苑・バラと亀。さらに八竹

新宿御苑、入場料200円なり。
新緑の美しいお庭をそぞろ歩き、バラを見てきました。

P1050010_editeda.jpg

一人のんびりと、写真を撮ったり香りを楽しんだり。
美しいバラには、本当に恐ろしげな棘があるのだと改めて納得。

歩き疲れて池のほとりに腰掛けたら、亀がいました。
丸まっちい、小さな手足。ひら~りひら~りと優雅に水を掻き
気持ちよさそうでした。
そして水の中から頭をもたげ、渋~い顔で私をジロリ。
ヒマそうだね。何をずっと見ているのさ?私がそんなにおもしろいかい?
甲羅干しをしては、また泳ぎ。そしてタマに私をジロリ。
いいわね、亀さん。ずいぶんと呑気そうよ。
長いこと、亀を見ながら、とりとめの無い思考が行ったり来たり。


それにも飽きて、大木土門から歩いてすぐの
叔父の家へ行ってみることにしました。


新宿御苑で一人、バラと亀を見てきた、と言った私。
叔父はどう思ったか・・?

P1050038_editeda1.jpgP1050039_editedminia2.jpg

P1050046_editedminia3.jpgP1050051_editedminia4.jpg


バラには、プリンセス愛子とかジーナ・ロロブリジータとか、
女性の名前がついている物もあるんだよね。
私の花はどれだろう。ワイフの花はこれかな。
などと、デジカメの写真を見ながら笑いました。


帰り際、近所の八竹でお寿司を買ってくれました。
大好きな茶巾、ばってら、太巻き。息子たちの分までズッシリと重い折。
これにお吸い物でもつくれば、1回楽ができるだろ。早くお帰り。
80歳を過ぎた叔父に甘えてしまいました。

ありがとう。
いつまでも、元気でいて下さい。


さて、叔父が選んでくれた私のバラ。

P1050070_editedederwise.jpg

本当はエーデルワイスという名だそうです。

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:39  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★NoTitle

>一人のんびりと、写真を撮ったり香りを楽しんだり。

夫がいようと子供がいようと一人で自分の時間を過ごすことはいいことですよ。

のんびりと生物、動物を観察することは心をリフレッシュするのにいいですね。
生産性、効率化に追われることなく、それと関係のないことに触れることはいいことです。


ここの経営者は忙しいのか物忘れがひどく、昨日のことも覚えていないそうです。
効率化の前に社長の記憶力を何とかしてほしいです。

バラは名前のつけ方で品種改良した人の想いが伝わってきますね。


専務のおじさんが専務のイメージとして選んだバラ、清楚でいて力強く素敵ですね。
それにしてもやさしいおじさんですね。
専務のお母さんのお兄さんですか?
バッチ | 2010年05月14日(金) 12:43 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

バラは今がシーズンなのでしょうか。
本当に美しい、いろいろな花がありました。
真っ赤で大きなゴージャスなのもありましたし、
小さくて、小ぶりな物まで。
いろいろな趣です。

父が高校の時に亡くなっているので・・
叔父に甘えてしまったのです。いい年してるのに・・
本当にやさしい、有難い叔父です。
バッチ | 2010年05月14日(金) 17:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/354-557489c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |