FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'01.22 (Sat)

東京室内管弦楽団with藤澤ノリマサ

夕べは、豊島区文化財団主催のコンサートがありました。
会社の広告を掲載している関係で、年に何回か、チケットをいただけます。
夕べは私と友人、それに社員のK君と奥さんが聴きにいきました。
(もちろん、席は別々です)

K君の奥さんは去年体調を崩してしまい、彼は本当に心配していました。
代わってあげられないし、何もしてあげられない。
と言いつつ、日々病院へ行き、かたわらに居て、
大丈夫、元気になろう、と励まし、一生懸命に支えていたました。
二人が試練を乗り越えて、もっと絆が深まるように、
ご家族はもちろん、私たちもみんな願い、祈っていたのです。

コンサートが終わった時、ロビーで二人をみつけ、挨拶をしました。
楽しそうだった二人の姿に、
一緒に来れて、本当に良かったな、と思いました。

藤澤ノリマサさんの歌は、ポップスとオペラの融合した、ポップオペラというジャンルなのだそうです。
壮大なクラシックの名曲を素晴らしい歌詞で朗朗と歌い上げていて、感動的でした。


藤澤ノリマサ
J.S. Bach Jesu Joy of Man's Desiring

是非、聴いてみてください。

K君ご夫婦のことを想い、
お母様への想いを歌った、「温もり」に涙がこぼれ
最後は、客席も全員立ちあがっての希望の歌、(第九)で終わりになりました。

希望を持って、一年を進んでいこう。そんな気持ちになった
とても温かいコンサートでした。

藤澤ノリマサさん素晴らしかったです。
有難うございました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:18  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

太ったおじさんかと思いきや藤澤 ノリマサ さんはスマートで若いイケメンですね。

心に良い薬が入れられましたね。

3月には小6の娘の感謝の集い(謝恩会)があります。
母親たちでダンスを踊るのですが、オカザイルのチューチュートレインですよ。
おまけに、私は側転も披露するかもしれません。
そのためにチョット減量しています。
バッチ | 2011年01月26日(水) 14:12 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

藤澤ノリマサさん、本当にステキでしたよ。
ファンの方もたくさんいらしたと思います。

ところで、本当に側転するのですか?
想像しただけで・・・驚愕映像になりそうです。

くれぐれも、ケガしないようにね。
jtstj | 2011年01月26日(水) 14:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/472-f5064a45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |