2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'04.13 (Wed)

ゴールデンウイーク バトル

次男、三男共、6年間を過ごした学校のママ友によると、
私は、ゴールデンウイーク明けの頃、夫婦げんかをしていて、
たいてい機嫌が悪いそうだ。
(そんな自覚、なかったのだけれど、そうかもしれない。)
思い当たるフシが多々あるのだ。

それで今年のゴールデンウイークは、先手必勝、
夫に事後承諾で勝手に山なんぞに行かれてなるものか、
と決戦を挑むつもりでいたのだけれど・・・
なんとも拍子抜けの展開でした。

一緒に山荘に行き、それから、帰りにゴルフをして、
子供の日には、子供たちと食事しよう。
と、耳を疑うような、夫からのお誘いでした。

もちろん、私は大喜び。

ソワソワ、イソイソとゴルフ場検索をし、
できれば、どこかに1泊して、2ラウンドしてもいいな、などとうきうき。
食事も全員なら、どこがいいだろう。何かリクエストある?

長男 有給とって、旅行に行くから。いない。
次男 サークル次第。予定がわからないから僕はいいよ。
三男 もう、子供の日って歳じゃないから。

あっそう・・・なんとも、つれない返事。
親と一緒に食事なんて、喜ぶような歳じゃないのかぁ。
と、ちとがっかり。そしたら、
いいじゃないか。二人で柏餅食べて、美味しいものを食べに行こう。
と言う夫。

信じられない。どうしたのだろう。

やさしい言葉に調子にのって、

ねえねえ、美容院行ってきたの、わかる? どう?
と聞いてみた。

まじまじと、かなり真剣に、頭部全体を見回して、一言。

うん、行かないよりはいい。
おばあちゃんの施設に居る、お爺さんみたいにも見えるお婆さんに、
似てるヘアスタイルだね。

はい、聞いた私が間違いでした。
でも、ひどい。

ささやかな怒りを胸に秘めてはいるものの、
今年のゴールデンウイークは、

とても楽しみです。

宣言
今年の衣替えは、一人ではやらないぞ!!!

001obentou.jpg
本日のお弁当。学校も始まり、全員出かけて行きました。ヤッター!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
13:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちはv-278

たぶん連休はどこもいけないなあ
年寄りいるから遠くはいけないし
せいぜい1泊だけど どうだろう きっと親戚と食事って
言われそうv-393

子供は春休み地震で結局誰にもあわなかったから
でかけるだろうし 後は主人とギター練習したり
お買い物に一緒にいったりして
そんな感じで終わりそうです。

あたしはできれば遠方の友達と会いたいけど
どうかなあ・・。

部まわりも だいたい終わり やはり文化部に。
化学と00部(内緒v-411
バイトもしたいと言ってますが 無理ないようにと
それで単位落とされたら困るし^^;
先輩になんかいいのないか きいてみると言ってます。
800びくに | 2011年04月14日(木) 10:30 | URL | コメント編集

★Re: 800びくにさんへ

私も夫も同じ大学の山岳部だったので、
本当は、登山が一番なのだけれど、
私を連れての雪山は、もうめんどくさいのだと思います。

山岳部の山荘とゴルフ、中高年の正しいお休みの過ごし方、
なんでしようね。きっと。

三男が大学生になったので、家を空けるのも、去年よりも、
ずっと気が楽です。三人三様、それぞれに自己責任で過ごすのでしょう。

息子さん、いろいろと学校でのこと話すのですね。
三男は、何も言いません。サークルも不明。
ただ、お弁当だけは、毎日要求されます。
学食はどうしたのだろう・・私は、そちらの方が気になっています。
jtstj | 2011年04月14日(木) 11:58 | URL | コメント編集

>おばあちゃんの施設に居る、お爺さんみたいにも見えるお婆さんに、
>似てるヘアスタイルだね。


なかなか難しい日本語ですね。


今年のゴールデンウィークは楽しくなりそうでよかったですね。
私はまだ計画を立てていませんが、ダンナがたてた計画に従うことになります。


専務の夫婦喧嘩は静かそうですね。
うちはお互いに大声で怒鳴りあいますよ。
幸い隣の家は20メートル位離れているので、道を歩いている人に聞こえるぐらいだし。
先日の大喧嘩の時は、私は年のせいか活舌がそーとー悪かったそうです。
上の娘は噴出しそうになったから、妹を連れて二階に上がったと。
私もかんでるなと自覚はしていましたが・・・
喧嘩の途中からダンナの顔は生気をなくし、声も小さくなり自分の勝利を感じてからは私もニヤケてきそうだったので喧嘩を終了しました。



息子のお弁当が復活し、私のお弁当つくりは3個になりました。
息子のお弁当が入ると、なぜか弁当つくりに力が入るようになって来ました。
大学院の校舎(ビルの数階を占めているだけ)は青山一丁目にあるので近隣は値段が高すぎて食べられないそうです。
バッチ | 2011年04月20日(水) 15:50 | URL | コメント編集

★バッチ

ヘアスタイルは、解説いたしますと、短髪で男女の差がわからない
そんなヘアスタイルです。赤ちゃんなら、リボンをつけてあげると
女の子ってわかるけれど、お婆さんは・・よくわからなくなってます。
その髪型に似ているのだそうです。

喧嘩は大声張り上げる、というのではないかな。
感情に任せて言葉を発すると、決して良い結果にはならないし、
後で自己嫌悪になります。
なるべく、一呼吸してから、と心がけてはいるのですが・・・
私、怒りっぽいのかもしれません。

息子のお弁当に気合いが入る。
それ、正しいと思います。美味しいお弁当、つくりましょうね。
jtstj | 2011年04月20日(水) 16:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/529-11201fc3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |