FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'04.26 (Tue)

ワクワクしない、連休前。

ゴールデンウイーク前の月末。
バタバタと仕事をしております。

長男の態度が悪いので、必要最低限以外は、口きかない!
と決めて、実行している私ですが、息子には、こたえている風も無く、
むしろ精神的に参ってきたのは私の方かもしれない・・・

淋しいものです。

社員のT君。彼は今年のゴールデンウイークに、
ご両親を旅行に招待したそうだ。
行き先は、お父様のふるさと。
ちょうどお祭りが開催されるのだそうです。
前から、行きたいって言っていたから。
宿とか、グリーン車とか、ちょっと奮発しちゃいました。
と話してくれました。

ご両親は、どんなに嬉しいだろう。

T君に、聞いてみた。
あなたも親に「うざい」とか、「別に」とか「忘れた」
とかそういう態度、とったことある? って。
彼の場合、高校卒業後、下宿しての大学生活だったから、
そんなことは無かったそうだ。

私の育て方が悪かったから、と自分を責めるのはもうやめよう。
息子はいっぱしの大人じゃないか。なんでも親のせいにするな!!
とは、思ってみても、やっぱり心晴れやか、とはいき難い。
自業自得・因果応報・身から出た錆
こんな言葉が頭の中をめぐっております。

それに楽しみにしていたゴールデンウイーク。
夫は山荘から、鹿島槍の東尾根を登りに行くそうだ。
山菜とりをしたり、本を読んだり、山荘での留守番も、
それなりに楽しめるから、いいのだけれど・・・

なんだか、後だしじゃんけんみたい。とちょっと腹立たしい。
それにあんなに喜んだ自分がバカみたい。
いや、むしろ滑稽か。

元気が出ない。しおれています。
そして、忙しいのはこたえます。

気持ちを立てなおさなくちゃ。
しっかりしろ。
と言い聞かせ、仕事をしております。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:56  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちはv-298

いいこですねーT君v-10
おばさんとしては 撫でてあげたい 可愛いとか思います
相手は大迷惑でしょうけど・・v-356

>「うざい」とか、「別に」とか「忘れた」

言わないけど心の中では絶対思ってる
言うとうるさいから黙ってるだけ!とあたしは
思ってます。
忘れたとか わからないはいいますね
特に最近 わからない!!に妙に腹がたつ。

あたしもいってやるv-363
なんかむこうがあたしに言うと
「わかんなーい」「しらなーい」^^;意地悪ーv-391
やられたら やり返さないと 倍返し?

主人は大人げないと呆れてますが・・。
老い先短いかもしれないし って絶対姑のように
長生きできないからストレス多いし。
だから もうあまり我慢しないっていうことになりました。

長男のかたは 別におうちで話さなくても 仕事でたくさんの
人と話すし 兄弟やお父さんがいるから平気なんですかね?
うちもそのうち 学校で友達と話してるし 主人と話すから
あたしは無視かも・・アルバイトはじめたらお小遣いも
いらないしね・・うーん・・。

でも あたしのところにコメントきてたんですが
みんな 結構子供にむかついて^^;いるようですよ
こちらに来る方もそうおっしゃってるではないですか?
800びくに | 2011年04月26日(火) 17:20 | URL | コメント編集

★こんにちは

いつもおじゃましています。

成人した子供との付き合い方、難しいです~

長男は「僕は三人(旦那・次男・私)と違う!」とまで言います。
優しい子なのですが、自分にも優しすぎるんです。
言い方を変えると「だらしない」。

昨年の下半期は仕事に行けなくなり、半年間目いっぱいの病休をとり、半分引きこもり(>_<)

ようやく春からトラック乗りとして再就職したものの・・・
長男のすることについては悩みもストレスも尽きません。

おまけに、春から旦那が仕事を辞めると言い出し・・・

旦那とはこの世にある限り、どんな状況でも寄り添って行こうと覚悟しているので、いざとなったら養ってあげようと密かに決心。(-_-;)
昨年の春も「辞める~」と言っていたので、少し免疫ができてきたかも。

長男については・・・
もう 期待しない。
ささやかな期待もしない。期待しなければ失望もない。そう自分に言い聞かせています。
あの子の人生なんだと自分から切り離して考えようと思うこの頃です。

でも、あの子を大切に思う気持ちに変わりはありません。
死ぬまで親として悩んでいくんだろうな~きっと。
サンカク△ | 2011年04月26日(火) 18:41 | URL | コメント編集

はじめまして。

うちの子にもいろいろ言われました。
うちの場合は、死ね!なんて(泣)

今はとてもいい関係になってます。

子供はそれぞれの人間なんですね。
親の思い通りにはならないって思って、
信じて任せていくしかないと思っています。
親が腹をくくれば、子供も感じるところが
あるようです。
シングルママ | 2011年04月26日(火) 21:53 | URL | コメント編集

★Re: 800びくにさんへ

コメントありがとうございます。

> いいこですねーT君v-10

本当に。
お父様のふるさとで、昔の話など聞いてみたいのだそうです。
羨ましく思っても仕方ないけれど、いいなぁ・・と思っています。

やられたらやり返す、という気持ちは無いのですが、
ろくな返事をしない息子に普通に、話しかけたり、あいさつ
(おはよう、とか行ってらっしゃいなど)したりが、悲しくなって
できなくなったのです。
それに、口ききたくないなら、もういいよ。わかったから。
母もあなたに話しかけないね、とそんな気持ち。
息子が悪いし、反省してくれる、と思っていたのだけれど、
どうもそうでもなかったようで、それはそれでまた淋しいです。

でも、彼が望むのなら、それも仕方なかろう、と思っています。
jtstj | 2011年04月27日(水) 09:54 | URL | コメント編集

★Re: こんにちは

前に、子どもの人生なのだから、という言葉を書いて下さって、
心に残っていたのですが、改めて、なるほど。こういうストーリーの果てに
たどりつかれた心境なのだな、と思いました。

もう 期待しない。
ささやかな期待もしない。期待しなければ失望もない。そう自分に言い聞かせています。

自分が傷つき、ボロボロにならないために防衛するとしたら、これしかないのですよね。
私は、まだ相手、長男が変わってくれないか、とささやかな期待をしているな、と思いました。

裏切られても良し、とする覚悟でいなければ、と改めて思いました。
一度、うつ状態になってしまったことがあり、それだけは避けたい、と思っています。

死ぬまで親として悩む

ちゃんと死ぬまで親としてまっとうしたいです。
jtstj | 2011年04月27日(水) 10:01 | URL | コメント編集

こんにちはv-298

むこうがやったらやりかえす・・実際はしたことないけど^^;
そういうオーラがあたしから出ているようで・・
ちょっと子供もビビり気味でした^^;
「ママの理不尽は今にはじまったことじゃない」とかこの前
言われたんですけど じゃあそれを具体的に
どいうことかいいなさいよっていうと
こたえないのです・・。それでは問題解決にならない。

お互い意見をだして 話さないとお互いの問題点も
直すところもわからないと思うのですが・・
言っても無駄っていうスタンスなんですよね。
あの父子は最初っから女と議論しても時間の無駄っていう
感じがひしひしとこちらに伝わりそれもまたむかつきますv-359

jtstjさんは ブログで拝見する限りでは いいお母さんだと
思われますけど・・なにが不満なんでしょうね?
不満じゃなくて 構われたくないってことなのかな?

子育てって正解がないから困りますよね
その家庭の環境というか それぞれ違うし 子供も違うから
まあ 共通の趣味でもあると いいかなあって思うのですが
ちょっとは話せるから。
800びくに  | 2011年04月27日(水) 13:31 | URL | コメント編集

★Re: 800びくにさんへ2

私が良い母親かどうか・・
良い面もあり、悪いところもある、
ごくごく普通の母親なのだと思っています。自分では。

本当に子育てには、正解はありませんよね。

息子たちとのかかわりの中で、自分のこともまた考えさせられます。
欠点の多い私が子育てしていたのです。
完璧などあり得るはずもなく、これが自分の限界だから、
許してよ!!と、ある意味開き直りみたいな心境にもなります。

大波小波、いろんな波を受け続け、親をしていくのでしょうね。
jtstj | 2011年04月27日(水) 16:51 | URL | コメント編集

>私の育て方が悪かったから、と自分を責めるのはもうやめよ>う

そうですよ。
自分を責めることはないですよ。


その子供によって育て方は少し違い、子供も成長のはやさも仕方も違いますよ。
誰でも完璧はないし、子供もわかってやっているのですし。
そんな時もありますよ。
親子だから縁が切れることがないから子供は安心してわがままをだしているのでしょうね。


そんなことをしても母はちっとも困りませんよ。


家の場合はダンナだな。


連休に山中湖に二人で行ったものの、必要最低限の会話ぐらいしかありませんでしたよ。
私はわりとすぐに普通に話してしまうのですが、帰って来る返答に「ウワー性格悪いなこのおじさん」と心の中で思いますよ。
そして時にはそれを相手に言う。




T君はいい子ですね。
T君が持って生まれた性格もあるのでしょうね。
バッチ | 2011年05月08日(日) 14:45 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

どこに旅行に行くか、忘れた、と子供じみたことを言った長男。
旅先は、なんとフランスでした。
ひどいよね。

もちろん、私は、そんなふうに育てた覚えは無いし、
彼の今の精神状態のなせることなのだと思います。

夫、子ども、家族との人間関係は、遠慮がないし、甘えもあるし、
それぞれ、地のままだから、たいへんなこともありますね。
最近、思うのだけれど、わかってると思ってた、とかじゃなくて、
やっぱりちゃんと、言葉に出して、伝えなくてはいけないことは、
伝えるべきだと。言わなくてもわかるでしょ、というのは、相手に対して
察してくれ、理解しろ、という都合の良い甘えと我がままだと感じます。

感謝や詫びは、察しなさいよ、じゃなくて、きちんと伝えるべきで、
家族だからこそ、つくさなければならない、礼なのではないか、と思っています。
jtstj | 2011年05月09日(月) 09:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/536-a8941094

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |