2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011'06.13 (Mon)

週末のあれこれ

土曜日は有志の会の世話人会。
小学校の国語の教科書の話が印象深かった。

出版社の違いによって、文学作品に力点を置いているものや
論説文に比重があるものなど特徴があること。
教師にとって、文学作品を子どもたちに教えるのは、
(つまり味わい、感じ、感動するということか)
とても難しいことだけれど、論説文には、結論があるので、
比較的教えやすい、ということ。
各区では(東京都の場合)いろいろな学校の国語教師が集まって、
どの教科書がいいか、勉強会を行い、真剣に検討を重ねて、
候補の教科書を選んでいる、ということ。

それがそのまま子どもたちの使う教科書になれば一番いいのに、
と私などは思うのだけれど、そうならないこともあるようだ。
今年のある区では、挿絵が可愛らしいから、ということを
理由に、別の教科書が使われるそうだ。

教科書検定に合格した物の中から、自分たちで教える教科書を
これが良いのでは、と選んでみても、その教材が使えない。
私が教師だったら、モチベイション下がるなぁ・・と改めて思う。
PTAでこういうことを学習できないものか、とふと思う。

003himawari.jpg

父の日には早いけれど、ひまわりを食卓にかざり、
長男も含めて全員で日曜日は食卓を囲んだ。
息子たちの、父親への感謝の念、いつか伝えてくれますように。

お弁当にはビワ。
父の日の頃に、母はよくビワを出してくれたな、
となつかしい。

001obentou_20110613170125.jpg

その母は、施設でゴルフ番組を見ていました。
あそこへは、遠足で行ったのよ。
みんなでお弁当を食べたのよ、
などと言っていた。
遠足は楽しい思い出だったのだろう。
母は母なりにゴルフを見、
私はアン・ソンジュと有村知恵の優勝争いを堪能しました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:02  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>教科書検定に合格した物の中から、自分たちで教える教科書>を
>これが良いのでは、と選んでみても、その教材が使えない。



そうですよね。
教師はモチベーションが落ちますよね。

自分が選んだほうが教えやすいし、自分の得意分野を力を入れて教えられるしね。




ひまわりはこれぐらいの大きさがいいですね。
人の顔以上ある花はこわいくらいですよ。
ひまわりは土を浄化する働きもあるそうですよ。


ビワは私の好きなフルーツNO2です。
そろそろシーズンですよね。
今年は庭にビワの木を植えました。


お弁当おいしそうです。
ボリュームがありしっかり活動できるね。
バッチ | 2011年06月14日(火) 11:10 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

有志の会の署名も、教師の意向を尊重して、教科書を採択して下さい、
という内容のものです。各教科の先生方の検討会、勉強会の結論を
反故にするなら、それなりの理由や、決められた過程なども、せめて
オープンにするべきだと思うのです。ただ、これに決まりました、
というだけでは、納得できないと思うのです。

人を教え、導き、育てる。自ら育つ力をつけさせる。
先生方の納得できる、自分たちで自信をもって選んだ教科書で
きめ細やかな教育をしてもらいたい、と願っています。

バッチさんの好きな果物ナンバーワンは、何なのかしら?
私はビワ、好きなのだけれど、息子たちは、タネだらけだ、
と不評です。いいのです、私がみんな美味しくいただいています。
jtstj | 2011年06月14日(火) 11:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/563-fcf2b77c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |