FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'07.29 (Fri)

深夜~早朝の我が家

深夜帰宅して、ガタガタと何事かをしていた長男。

5時半、目覚めてみると、リビングにスーツケースとパナマ帽。
どこかへ出かけるのだろうか?

その直後、長男が部屋から降りて来て、
無言でトイレに行き、歯磨きして、今月の生活費を机に置き、
無言のままスーツケースと共に出発。
6時頃。

そこへ、散歩に出かけていた夫帰宅。
スーツケースがあったから、行き先を聞かなきゃと思ってたんだが・・・
どこへ行ったんだ。知らないの? インドの出張じゃないか?
と夫。

そういえば、次の出張はインドだって言ってたっけ。
ムンバイでも、デリーでも、どこへでも行け!!
くらいの心境で、以前なら、心配したり、怒ったりの私は平静。
かまってはいられないのだ。とにかくお弁当と朝ご飯。
反対に夫は落ち着かない様子。
そしたら、メールが来たよ。とホッとしたようにやって来た。
フジロックに行ったって。苗場プリンスに泊まって、帰りは月曜だって。
と報告。

ちょっと言っていけばいいのに。心配させて。
なんていう夫。これは毎度毎度の私のセリフだったのだ。
立場が逆になった?

母から生活態度の強制的な矯正を迫られている息子。
行き先を夫にメールしてくるところが、なんだか可笑しい。
意地っ張りのスネ男君だこと。

7時。
いつものように下二人の息子と4人での朝食。

しつこく聞かなくても、行き先の連絡をよこしたんだから、
少しはマシになったのではないか、とポツリという夫。

私が関知しなくなると、夫がやきもきするんだ。
これは新発見。少しやきもきしてみて下さいな。
私はこれを3人分、ず~っとやってきたんだから。

何にも知らない弟たち。
いつもと同じ、元気モリモリ。
ガッツリ完食の朝ごはんでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:46  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちはv-22

最近予定とかいうのも聞くのも忘れてます^^;
わたしがメールで連絡 相手もメールで返事。
自分が困るときは 相手からメールきます。

御飯なかったり 締め出されても困るからみたい。

自分が予定を言わなかったんだから 
たいしたご飯はないよって 簡単なものしかださないし
夫婦で出かけて 鍵忘れて困ったりと
失敗すると わかるみたいで^^;

ご主人にメールは進歩?ですよね^^
うちも同じかな あたし知らんぷりだと
主人が気にしてる。
800びくに | 2011年07月29日(金) 13:27 | URL | コメント編集

★Re: 800びくにさんへ

失敗しているはずなのに、懲りない息子。
学習しないんだ・・・とあきらめても、心配し続けていた私は
身が持たない。そんな感じで今日まできました。

夫にメールは、確かに進歩したのかもしれませんね。

苗場は大雨ではないだろうか、とまたまた心配してしまう自分。
我ながらバカみたいです。
jtstj | 2011年07月29日(金) 14:48 | URL | コメント編集

>私が関知しなくなると、夫がやきもきするんだ



これは、新発見、大発見ですね。


これからは長男君の対応は夫に分担してもらいましょう。




一番上の子供は特に手がかかりますよ。
私は夫のために自分が老け込みたくないと思うと同時に、息子のために老け込みたくないと思っていました。
息子のために私は随分白髪が増えましたよ。




特に同居していると色々心配してしまうばかな母親は沢山いますよ。
バッチ | 2011年08月02日(火) 10:36 | URL | コメント編集

★Reバッチさんへ

私に任せているから自分は全くの第三者、
というのでは、やってられないな、という気もします。
多少なりとも、子どもたちに対する責任は感じてもらい、
実効のある手助けもしてもらいたいです。

残りの年月を考えると、自分の幸せが著しく人に左右されるのは、
正しいとは思えなくなりました。たとえそれが家族であっても。

もたれ合うのではなく、毅然として自立したいです。
しっかりしろ。自分です。
jtstj | 2011年08月02日(火) 13:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/590-a8880004

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |