FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'08.29 (Mon)

出版記念パーティー

土曜日の夕方、池袋のしゅくりあさんで、
友人の出版記念のお祝いをしました。

007abc.jpg

字が細かくて分厚い。
私にとって、専門外の専門書。
となると、これはもう、本というより睡眠薬。

寝る前ではなく、早起きして読むことにしました。

ほんの少しだけれど読んでみて、
差別の無い社会、平等な社会を求める
彼の熱い想いがほとばしるような気がしました。

実用書としても、この法律にはこう書いてあり、
あちらの法律には別の記述があり、などということを
縦割りではなく横断的に網羅しているので、
非常に便利、使える本なのだ、
と言っていた友人もいました。

クラスメートで最初に著書を出版したN君は、人生を疾走し、既に故人。
僕も本を出したよ、とN君に話したかったな、と彼は言っていました。
あの夜、みんなの中にきっとN君も居たに違いない。


心温まる、楽しく、そして美味しい時間を過ごしました。


Without friends no one would choose to live,
though he had all other goods.
                  Aristotle

若い時の友人もすばらしいが、老境に入ってからの友人はなおすばらしい。
若い時は何でもそうだが、友人があるのは当たり前だと思っている。
老境に入れば、友人をもつことの深い意味が分かってくる。
                           エドヴァルド・グリーク




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:01  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

出版おめでとう。(お友達へ)



何だか、難そうな本ですね。




臨床心理士を目指している息子には適しているのでしょうね。
私にも睡眠薬になりそうです。



ウチの場合は下の娘より息子のほうがよくしゃべります。
朝食の時からしゃべり始めるので、息子がいると朝食が長引いたりします。


息子は昨日から泊まりの合宿なので今朝はいませんでした。
そのため、私の朝食時間が短く出勤も早かったです。



しかし、話をするということは脳をよく使うっているようで、おしゃべりすると目も覚めますね。
バッチ | 2011年08月30日(火) 15:47 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

友人は弁護士なのですが、障害のある方たちの権利擁護などに
力を入れて活動しているようです。

みんな頑張っているなぁ、といつも刺激を受けています。
jtstj | 2011年08月30日(火) 16:46 | URL | コメント編集

前回は大変詳しくご説明いただきまして
ありがとうございました。
とても参考になりました。

またこの度は、お友だちのご本の出版おめでとうございます。
最後の Aristotle と エドヴァルド・グリーク の箴言、
静かに印象残りますね。
サハラの南 | 2011年08月31日(水) 05:18 | URL | コメント編集

>友人は弁護士なのですが、障害のある方たちの権利擁護な>どに
>力を入れて活動しているようです。



そうか、臨床心理士の分野とは少しちがいますね。
バッチ | 2011年08月31日(水) 09:58 | URL | コメント編集

★Re: サハラの南様へ

わざわざ有難うございます。
補足ですが、私の習っているところでは、無料体験レッスン
というのをやっています。(道具も何もいりません)
どこのスクールでもあると思いますので、探してやってみるのも
いいのではないかな、と思います。

家族に囲まれてはいても孤独を感じることもあり、
そんな時には、友の存在をとても有難く感じています。
jtstj | 2011年08月31日(水) 11:52 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

> そうか、臨床心理士の分野とは少しちがいますね。

でも仕事をするようになったら、精神障害に関する法律を
横断的に網羅している、ということなので、役に立つのではないかしら。

と、まだまだ読み続けている私はチラと感じております。
jtstj | 2011年08月31日(水) 11:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/603-0b690b62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |