FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'11.01 (Tue)

高学歴低能児を産む社会

100億円もの会社のお金を、ラスベガスで使ってしまったらしい
創業一族出身の元社長。
経歴を見れば、最高学府の法学部出身とか。
法学部・・・法令順守の精神はどうしたのだろう。
創業一族だろうが何だろうが、日本は法治国家だぞ!!

ここで思うのは件の社長の育ち方だ。
会社の物は、全部自分の物。公私混同が許されたのだろう。
自分の意向は全て正しくて、異を唱える者など居ない。
出自はどうあれ、正しいことは正しく、間違ったことは間違いである、
という当たり前の対応を受けてこなかったのかもしれない。
いつからそんなふうになったのかは知らないが、
大間違いの末に行きついた姿なのだろう。

チヤホヤされてその気になった方も問題だけれど、
それを許した社会の側にも大いに問題がある、と感じてしまう。

この話しほどではないけれど、最近似たような勘違いをしている人に、
かなり高頻度で出食わしてしまっている気がする。
多くは大学卒の高学歴。しかも素晴らしい経歴の持ち主だったりする。

友人は、そんな彼らを評して、高学歴低能児、
と言っていたけれど、まさにその通りだと思う。

相手が大人であろうが子どもであろうが、誰であろうが、
大人たるもの、是々非々で対応する。ぶれないこと。
きちんと叱り、また自身も詫びれること。
そんな大人がしっかりした社会でなければ、
益々、この高学歴低能児は増殖していくのではなかろうか。

社会の一員として、大人のはしくれとして、危機感を抱く。
ぶれない、筋を通す。
大変ではあっても、頑張らねば、と思う。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:45  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★遅いかも

お邪魔します

大人になってから価値観を直そうとしても 小さな時から 植え付けられた価値観は なかなか変えられないかも。
学歴重視、塾にせっせと通わせて視野を広げてやらなかった 親世代の 産物でもあります。
この場合は特に・でしょうが。
ぱん | 2011年11月01日(火) 23:19 | URL | コメント編集

本当にこの事件には驚きました。
そhして、経歴を聞いて2度驚きました。


この社長は特に物質的に甘やかされて育ってきたのですね。



>自分の意向は全て正しくて、異を唱える者など居ない。


組織が大きいほど創業者の親族には逆らえなくなりますよね。



ラスベガスで賭け事をしていると、しらないうちにのめりこみ、損を取り返そうと思えば思うほど、お店の思う壺で我を失い大損をしてしまうのですね。
そんなことに会社のお金が使われていたと知った時の、会社の従業員の怒りが伝わってきますね。


会社の業績が悪いからボーナスカットなどとなっていたら、怒り心頭ですね。



お金があってもなくても人間としてあるべきモラルを子供に身につけさせるのは親、社会の責任なのでしょうね。



バッチ | 2011年11月02日(水) 15:08 | URL | コメント編集

★Re: 遅いかも

コメント有難うございます。

遅いかもしれないけれど、少しでも進歩できる、
と信じたいです。

でないと、情けない自分も進歩が無い、ということで
・・・・v-406

上を向いて歩こうです。
jtstj | 2011年11月02日(水) 17:38 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

会社のお金は自分のお金ではないですよね。

社員、お客様、社会に還元するべきお金ですよね。

規範意識の低下。
自分に厳しくありたいと思います。

大人はふんばらなくちゃね。
jtstj | 2011年11月02日(水) 17:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/639-ddba9863

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |