FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011'11.06 (Sun)

昔の山ガール・山荘の冬支度

土日と山荘に行き、冬支度のついでにちょっと歩いてきました。

5日の午前4時半に我が家を出発。
本当は3時出発の予定だったのです。

前日の4日はお休みの狭間の営業日だったので、
仕事が終わらず、終わらず、終わらず・・・遂に午後10時、
私も手いっぱい、限界で、夫に電話。(夫もまだ外で会議と食事中)

このような状態で明日3時に出発して、7時過ぎから山登り、
というのは、果たして休息、気分転換になるのでしょうか。と。

それで、出発を少し遅らせてくれたのです。

我が家に泊まった後輩二人と共に、どうにかこうにか東京を離れ、
まずは餓鬼岳の登山口へと向かいます。
そこで先発隊と合流して、8人のパーティーになりました。
ワンピッチは全員で歩き、登頂隊と、途中下山組の2隊に別れました。
私は、大先輩のSさんと、久しぶりに参加のK君の3人で途中下山組。
魚止の滝~最終水場~大凪山直下まで行きました。

006gaki.jpg

東京でどんなに慌ただしくても、
ここでは、目の前の1歩に集中するのみ。
沢の音を聞きながら落ち葉を踏みしめ、ひたすら歩く。
そうすると、睡眠不足とは裏腹に、なんだか生き返るような気分になります。
大汗かいて、深呼吸。
下山を始めるころにはすっかり東京の仕事のことは忘れていました。

007uodome.jpg

夜は小屋に総勢9人が集まり、大宴会でした。
笑いの絶えない楽しい時間です。
世代を越えて集い、楽しめる、本当に大切な時間です。
翌日は冬支度の作業。そして白馬の慰霊碑でお参りをして解散となりました。
009irei.jpg
013omairi2.jpg

昔の山ガールは、山おばさんになったけれど、
後輩とは、もう少し一緒に歩くことができそうです。
雪上訓練すれば木曽駒へ行けますよ、なんて誘ってくれて
大いに気を良くしています。
お世辞でも嬉しい。有難う。

その調子。

また明日からいつもの一週間が始まります。

頑張りましよう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

21:17  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>東京でどんなに慌ただしくても、
>ここでは、目の前の1歩に集中するのみ。
>沢の音を聞きながら落ち葉を踏みしめ、ひたすら歩く。
>そうすると、睡眠不足とは裏腹に、なんだか生き返るような気>分になります


本当にそうですよね。
わかります、わかります。
自然の力、山の力はすばらしいですね。
バッチ | 2011年11月07日(月) 10:50 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

登山の魅力って、日常から切り離されている、
ということも大きいと思います。

何があっても、どうあがいても、山に居る以上、
何もできないのですから。
目の前の自然に向き合うのみ。

山荘は携帯もつながらないし、テレビも無し。
この上ない、贅沢です。
jtstj | 2011年11月07日(月) 15:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/641-51a6d9f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |