2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'12.08 (Thu)

息子たちのこと

ゴルフレッスンのM先生から、長男のソトヅラをうかがった。

素直な好青年。
娘が親に紹介したら、すぐにOKがもらえそうなタイプよ。
と、信じがたいような、でも嬉しい言葉だった。
ある方からのコメントには、
ソトヅラが良い、というのは社会生活で培った技の一つ
とも書かれていました。
外でちゃ~んとやれてるのだから、もう放っとけばいいのよ。
とM先生。

そうなのかもしれない、とふと思う。

初志貫徹して、あこがれの大学に進学し、やりたかった勉強をして
やってみたかった仕事にも就けて、希望通りの部署で、
入社2年目で海外出張にも行かせてもらえて・・・

そうよね。案外、ちゃんとしてるのかもしれない。
親の心配なんて、もうお呼びじゃないよね。

そんな視点で次男、三男を見てみると、
なんだか新鮮な驚きがある。

二人とも、大学生になってかなりの勉強家になった。
中高時代とは別人みたい。
それに、今まで通り、生活が規則正しい。
7時の朝ごはんに二人とも揃うのだ。
バイトやサークル、飲み会などがあっても、
生活が自堕落にはなっていない。
これはもしかしたら、凄いことかもしれない。
発展途上には違いないけれど、
いつまでも、ワカランチンの思春期のはずもなく、
彼らなりのペースで成長していたのだ。

気付かずいたのは、私だけ?!

今まで家庭でいろいろなことをちゃんと身につけているから、
外できちんとできるのよ。
そう言ってくれたM先生の言葉。

身につけて欲しい、と願ったことが身に付いたかどうかは別にしても、
親のやってきたように、価値観、態度、etc
かなりのことが受け継がれていく。
恐ろしい。

でも、これからは、大人の我が子として、かかわらなければ。
そんな風に気付いたこのごろです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

09:32  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>気付かずいたのは、私だけ?!



今、気付いたから子供への接し方がかわりますよ、きっと。

そうすると、子供の専務への接し方もかわりますよ。


相手に対する気持ちは、ことばや態度に出ているものですから。
バッチ | 2011年12月08日(木) 15:58 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

いつの間にか、時間がたっていて、
知らぬ間に、大人へと近づいていたのですね。

もしかしたら、頼もしい息子たちなのかもしれない。

なんだか不思議な気がします。

こんなに時間が早いと、次はあっという間に
おじさんに変貌しているかもしれませんね。

・・・その頃は、私はお婆さんですね。
jtstj | 2011年12月08日(木) 16:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/661-0c7aac62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |