FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012'02.02 (Thu)

一日の苦労は、一日で足れり

昨日、久しぶりの知人に会いました。
お互いの子どもが5、6歳の時以来なので、
20年ぶりくらいの再会でした。

長い時間はお互いの境遇に思いがけない変化をもたらしていて、
彼女はとても困難な状況に置かれていました。
私はただただ話しを聞くのが精いっぱい。

でも、私は信じている。
自分が願った通りの結末ではなかったとしても、
必ず別の道があり、思いもよらない展開もあるものだと。
悲観的なことばかり考えない。
明けない夜は無いのだから、
前を向いて、今この時を耐えましょう、と。
一日を精一杯生きたなら、明日は必ずやってくる。

聖書の言葉が浮かびました。
明日の事を、思い煩うな、明日は、明日自ら思い煩わん。
  一日の苦労は、一日で足れり。
                    マタイ伝福音書―第6章


明日は明日自らが思い煩う。
だから今日という日が終わったら、もう充分。
心やすらかに休息できますように。

彼女にこの言葉が届くことを願い、祈り別れてきました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

一日、一日健康で過ごしていたら
なんとかなりますよ。


生きていればこんなこともあるなと思うと、いつの間にか時がすぎていますよね。
バッチ | 2012年02月04日(土) 10:26 | URL | コメント編集

★Re:バッチさんへ

> 一日、一日健康で過ごしていたら
> なんとかなり、いつの間に時が過ぎていた。

私たちも、永らく生きてきて、そんな経験のひとつやふたつ
しているのですものね。

渦中にあるとなかなかそうは思えない。

祈ることしかできないけれど、一人ぽっちじゃないよ、
というのは伝わったと思います。
jtstj | 2012年02月04日(土) 17:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/689-6ea0dfe1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |