FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012'02.08 (Wed)

豪雪の山荘、無事だろうか?

11、12のお休みに、山岳部の山荘へ行きます。
今年の豪雪で、小屋は一体いかなることになっているのか?
心配です。

スキー場の駐車場に車を止めて、そこからは歩きで入荘します。
トレースがなければ、かなりのラッセルで、
わかん、スノーシューは必須です。
昨日は、山岳部のメーリングリストで、
「雪下ろし助っ人、緊急募集」の
連絡が流れました。今のところ、私も含めて5人。
もう少し、人手が欲しいところです。


山岳部の小屋は我が家の第二の故郷です。
長いお休みには、よく出かけました。
テレビが無い、電話も通じない、それが小屋の良いところ。
子どもたちは3人で良く遊びました。
今の季節は、ソリのコースをつくってそり遊び。
かまくらをつくり、その中でおやつを食べ、
巨大雪だるまも製作しては、崖下へころがり落してこなごなにする。
コピー ~ 山岳部 253

近くのスキー場でめいっぱい滑り、
帰りがけに、温泉に入り、食材の買い物をして小屋へ帰る。
天体望遠鏡を持ちこんで、冬の星座とか、夏の星座など、
星の観察もしました。月のクレーターも良く見えたのですよ。
朝起きたら、かもしかと目があった、なんてこともありました。
タマに、山岳部の後輩たちと同宿になると、
息子たちのテンションはマックスで、騒ぎまくっておりました。

山岳部 160

なつかしい思い出のいっぱい詰まった小屋。
頑張って、雪おろし、やってきます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:55  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

わんぱくぶりがよくわかる写真ですね。


そうですか、雪深く車で小屋のそばまでいけないところにあるのですね。

今年は雪が多いから雪かきは一層重労働でしょう。
怪我しないでね。



山形にいる娘は駐車場の雪かきも友達に手伝ってもらったそうです。
雪かきがあんなに重労働とは思わなかった、お年寄りはよくあんな大変なことをしているなと驚いていました。
頼む人がいないからお年寄りは仕方なくしているのですよね。
バッチ | 2012年02月12日(日) 22:56 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

なつかしい山荘での写真はいっぱいあります。
そしてどれも、超、ワンパクそうです。
これなど、おとなしい方かもしれません。

自然の中で目いっぱい遊んだ経験は、彼らの宝物になっている、
と私は思っています。

雪かきは、重労働なのですが、山岳部の場合は仲間でワイワイ
言いながら、片付けます。ご高齢の方は、本当にたいへんだと思います。
jtstj | 2012年02月13日(月) 16:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/692-04fbf77b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |