2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'02.16 (Thu)

道具とモチベーション

いつも山荘でご一緒させていただいているO先輩。
今回も雪下ろしに参加して下さいました。

そのO先輩の持ち物、道具がみんなカッコイイ新品でした。

イタリア製のスキーブーツ。
オレンジ色がアクセントで、靴底はビブラム。
鋲が無いので雪がダンゴになりません。
締め具もすぐれ物で、簡単に外れないようになっています。
上級者はこれですよ、と言われて、買ってしまったのだそうです。

そして、同じくイタリア製の素晴らしくオシャレなダウンジャケット。
これも目の覚めるような明るいオレンジ色で、
モコモコしていないスッキリしたシルエット。
しかも本当に空気みたいに軽そうで、温かそう。

レイバンのサングラスで滑るO先輩。
実年齢は、絶対にわからないと思います。

道具というのは、自分のモチベーションにつながるのだ、
とおっしゃっていました。

あと何年滑れるかわからないから、今のままでいいや、
と思えば、もうスキーに行かなくなってしまうかもしれない。
でも新しい板やブーツ、新車を買えば、せっかく買ったのだから、
また行こう、これで滑ろう、という気になる。
道具や車を買う、というのはそういうことなのだ、
とおっしゃっていました。

なるほど。そういう側面は確かにある、と思います。


さて、最近登山道具をバタバタと買っていた夫。

高価な冬山用の登山靴。
ビーコン(雪崩で埋まった時に、電磁波を出して、
自分の位置を仲間に知らせる道具です。日常では絶対に使いません)
目出帽など。(安い、といってもユニクロ価格からするとビックリです)
さらに、1本爪のアイゼン、羽毛服、ザックが欲しいのだとか。

しかし、これ以上夫の登山のモチベーションが
アップし続けるのは、アリなのか・・・?

で、私も負けじと言ってみる。

ゴルフのモチベーションアップのためにも、
3番ウッドと5番アイアンが欲しいな。
あっそれに、登山のやる気復活のために、
ピッケルとアイゼンも欲しいな。
なんて。


一連の会話で思ったこと。

我が家の場合、モチベーションよりも、原資。
さらに予算争奪のための熾烈な駆け引き、
これが大問題でありました。

道具に伴って腕前、実力が飛躍的にアップなら、
夫も私も即決なのに・・・

ここだけは、意見、一致しておりました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:49  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>具というのは、自分のモチベーションにつながるのだ、
>とおっしゃっていました



そういうところもあるでしょうね。
いい道具を使って活動している満足感てありますよね。
ブランド品を身につけるのもそんな理由があるかもしれませんね。



私の甥や友達のだんなさんは、スポーツをやる時はまず格好から入ると言っていました。


私も大学時代は、誰のデザインのスコートかこだわっていました。
バッチ | 2012年02月18日(土) 16:03 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

バッチさんが、スコートのブランドにこだわっていたとは・・
知りませんでした。

先輩の場合は、年齢から考えても、モチベーションのために
道具を買われる、というのはすごい、と思うのです。
最新鋭のとんがった道具を買われる、その精神力に脱帽です。

夫の場合は・・・なんとなく、まだ納得できずにいます。
ビーコンも、冬の登山靴も、バッチさんが想像しているより、
相当高額だと思います。
jtstj | 2012年02月19日(日) 17:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/697-8ac9f40f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |