2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'02.24 (Fri)

ちょっと真面目に地震の話し

3月11日の震災以降、地震の備えについての話題が多い。
耐震改修の講習会とか、地震に強い構造体の発表とか、
地震に関連する様々な情報が飛び交っている。
「4年以内に震度7以上70%」という情報も、記憶に新しい。

いつ、ということは特定できなくても、大きな地震が起きることは、
確率的にはかなり高いようだ。

耐震診断をして現状を知り、弱点は補強をして、地震に備えましょう。

わかりきったことなのだけれど、そうは言っても、
無力感も感じてしまう。
想定した震度より大きい地震だったら、
自邸は無事でも、近隣家屋の倒壊に巻き込まれたら、
火災が発生したりしたら・・・と、そんなあれやこれやを考えてしまうのだ。

会社設立から25年。
新築やリフォームなど、たくさんの仕事をさせていただいた。
その中にも、地震といわれて、気にかかるお宅や、
診断をきちんとして、せめて現状は正しく知っておいた方が良い、
そんな風に思われるお宅などが、すぐにいくつか思い浮かぶ。

お風呂のリフォームをさせていただいた、おじいちゃんの家。
シロアリのSOSで行かせていただいた家、などなど、などなど。
住まわれている方たちの顔が浮かぶ。
どうお声をかけ、どのように耐震の提案をしてさしあげるのがベストなのか、
とても悩ましい。
そもそも、この建物は地震で危ないと思います、診断した方が良いです。
なんて我が社から言うことなのだろうか。
でも、言わないでいるのも、とても胸が苦しい。

お金をかけるのだし、その家と今後どう生活していくのか、
そんな見通しだって必要なのだけれど・・・
もし、あのおじいちゃんに言ったら、何ておっしゃるだろう。

そんなことをずっと考えていた。
・・・とりあえずは、ひとつ考えがまとまりました。
昼間、起きている時に地震がおこった時はともかくとして、
とにかく、就寝中の地震からはわが身を守れるように、
寝室と避難路、最低そこ、と。

気にかかるお宅には、提案してみよう。

いつ起こるかわからない災害。
人間の備えで、万全ということはあり得ないのだろう。
出来る範囲で出来る限りのことをする。
後は、自然の力の前に謙虚に祈る。
そんな気持ちでいます。

監督は技術系の勉強会に積極的に参加していますが、
私は、政策として、耐震にどう取り組もうとしているのか、
そういう話しも聞いて、情報集めをもっとしようと思います。

防災は地域全体で取り組まなければ、と強く思うのです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

10:14  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちはv-22

今またどんどきましたね^^;
もうどうしようもないかなと
思っているのですが・・水と食料くらいは
少し買ってるけどそれくらいで・・

阪神の地震で主人は怖いと
家に鉄骨いれたんですが・・
でも17年目になるし この間の地震で
雨戸が一つ変なんですよね・・
まあでもね このお金にかかるときに
どうしようもないかなってことで
そのままなんですけど・・

大地震がこないことを願うだけです・・。
800びくに | 2012年02月24日(金) 13:21 | URL | コメント編集

★Re: 800びくに様

本当に最近、地震が多いですよね。
できる範囲で、できる備えをする。
これしかないですよね。

地震国日本だからこその知恵、工夫で
うまく災害と折り合いをつけて、したたかに
諦めずに生き延びる。
専門の技術で何か役に立ちたいと思っています。
jtstj | 2012年02月24日(金) 18:00 | URL | コメント編集

>出来る範囲で出来る限りのことをする。
>後は、自然の力の前に謙虚に祈る



そうですよね。
いつかはくる地震だけれどこわいですね。
いつくるか予想がつかないから、自分がその時どこにいるかで
運命はきまってしまいますね。
バッチ | 2012年02月25日(土) 12:41 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

昼間は、それぞれが職場や学校に居るのですから、
一番無防備になる、就寝中の安全確保が
どこか1か所だけ、というならば最優先かな、と思ったのです。

築年数がたっているお宅は、どの程度安全なのか、危険なのか、
検証してみることも大切ですよね。

jtstj | 2012年02月26日(日) 17:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/701-1ad0f5bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |