2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'02.28 (Tue)

ジオラマで大はしゃぎ

午前中、古い知人のお宅に現地調査に行きました。

震災でダメージを受けているし、築年数も20年近い。
建物も病気と同じで早めに手を打たないとね。
ひどくなってからだと、たいへんなことになっちゃうし、
手遅れにもなりかねないからね。
とおっしゃっていました。

この方、私が前職の時に病院で知り合ったので、
なるほど、と納得のコメントでした。

上から下まで、建物の内部も、外部も、念入りに見せていただいて、
図面も見ながら、さらに相談。
今後は業者さんとの下見をして、補修の規模や、見積が出てくるのです。

夫と社員のMさんに、今回は私もおまけで同行しました。

理由は、これです。

jiora.jpg

ジオラマというのだそうで、年賀状にあった写真を見た時から、
チャンスがあればぜひ、実物を見せていただきたい、と思っていたのです。

本物のような運転席。
004jiora.jpg

蒸気機関者はポーッと汽笛の音までします。
成田エクスプレス、ブルートレイン、東北新幹線のはやぶさ
どの模型もとってもリアルでした。
小物もいっぱい揃っていて、帽子や白い手袋もありました。

それでこの笑顔。

009jio.jpg

私もやらせてもらって、とても楽しかったです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:46  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>建物も病気と同じで早めに手を打たないとね。
>ひどくなってからだと、たいへんなことになっちゃうし



本当に。
花粉症を楽に乗り越えるのは、まさにコレですよ。


私は3番目を産んでから花粉症になったのでかれこれもう花粉症歴14年になります。
今年も2月の初めぐらいから薬を飲み始めました。
それからは花粉が飛んでいてもいなくても毎日飲むのであまりひどくならずに過ごせています。





この、ジオラマは自宅にあるのですか?
すごいですねー。
息子が保育園~小学校低学年まで以前は淡路町にあった「交通博物館」によく行きました。
日曜日にずっと家にいると夕方からきょうだいげんかが始まるので、日曜はお弁当を持ち半日以上交通博物館にいることがよくありました。



ジオラマは開始時刻は決まっているので前で見るにはかなり前から並んで見たりしました。
それが、自宅にあり自分で動かせるとは驚きです。
仕事が終わり家に帰って楽しみがありますね。
バッチ | 2012年03月08日(木) 11:05 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

本当に建物も病気も同じですよね。
早めに手をうつ。それが一番ですよね。

このジオラマの持ち主の方は私たちと同職の方です。
今は定年退職されて、趣味のジオラマを楽しまれているようです。
お知り合いのお子さんたちにも開放しているようでした。
ご近所だったら、本当に良かったのに、と思いました。
jtstj | 2012年03月08日(木) 17:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/704-b95aa4b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |