2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'03.01 (Thu)

贈り物

叔母から、封書が届きました。
なんだかちょっとプックリ膨らんでいて、何だろう?
と思いながら開封してみると・・・

中身はこれ、
002hina.jpg
丁寧に折られた、お雛様でした。
息子しかいない私に、とても嬉しい贈り物でした。

早速、緑と赤のランチョンマットを重ねて毛氈がわりにして、
食卓に飾ってみました。


嬉しいな。桃の花も買ってきて、並べよう。
それとも・・・幼女のようになってしまった、
母のところへ持って行って、枕元に飾ってあげようか。


叔母の温かい心遣いが本当に嬉しくて、
心にポッと春が来たような、甘やかな気持ちでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:41  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★うちも息子だけです。

このお雛さまは、とてもかわいくて、あったかいですね。
叔母さまの気持ちが表れているようです・・・
私も、ほっと、心があったかくなりました。

とろろ | 2012年03月01日(木) 21:14 | URL | コメント編集

★Re: うちも息子だけです。

とろろさんも息子さんだけなのですね。
女の子のお節句は、華やかで、春が来たな、
と実感できる大好きな行事です。

母が元気だったころは、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物の
晩御飯で、桜餅が出たのを思い出します。

jtstj | 2012年03月02日(金) 09:55 | URL | コメント編集

 折り紙でお雛様なんて素敵ですね
 私は折り紙苦手なんで
 感激します
マミー | 2012年03月02日(金) 16:04 | URL | コメント編集

★Re: マミー様

本当にすごいと思いました。
こわさないように、じっくり観察したところによると、
着物の部分は何枚かの紙を重ねていて、顔と胴体の部分は
白い和紙のようでした。そこに着物の折り紙を着せていき、
頭やお顔は墨で描いてあるようです。

あんまり調べると、こわしてしまいそうだったので、
思いとどまりました。
・・・別の紙でちょっとやってみたいような・・・無理かな?
なんて思っております。
jtstj | 2012年03月02日(金) 16:54 | URL | コメント編集

可愛いお雛様。

叔母様は手先が器用ですね。



私も今年も散らし寿司を作り、桜餅も食べました。
季節の行事は大事にしたいですね。
バッチ | 2012年03月08日(木) 11:09 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

下宿しているお嬢さんは、どんなひな祭りだったのでしょうね。
ちらしずし、桜餅、母親の愛情ですよね。

実家の食卓をなつかしく思い出したのではないかしら。
jtstj | 2012年03月08日(木) 17:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/705-6b283438

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |