FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012'05.15 (Tue)

静かな闘志・チャレンジングな仕事

新しい試みにチャレンジしようとしている新築工事があり、
そのことで昨日は会議に出席しました。
設計からは、意匠設計と構造設計の各事務所
施行からは我が社。
メーカーの中央研究所と本体からも参加していただいて、
このプロジェクトに関わる人たちの初顔合わせでした。

ここに至るまで、遠路はるばる生産工場を見学し、
リスクやタイムスケジュールに照らして間に合うのか、
初めてのことだから、施行はどうするのか。
その前にどのように見積もるか・・・などなど、
国からの助成金申請の時期もにらみながら、
設計、施行と双方で打ち合わせを続けて来たのです。

やっと、具体的な検討に入る前の、守秘義務契約までたどり着きました。
相手は大企業。
コンプライアンス室に案件を上げて、法務部門のチェックが入り、
と早くても10日から2週間は時間が必要と言われ、ショックでした。
本当は一刻も早く進めたいくらい時間に追われているのです。
でもそこを、研究所の上席の方からの有難いご提案をいただき、
グッと時間短縮できることになりました。
今週末には共同研究している大学も含めて守秘義務の契約を結べそうです。

新しい試みを是非とも成功させたいです、とおっしゃって下さり、
私たちと同じ気持ち、熱意を持って下さっている、と感じました。


これからは、同じ船の乗員として、ますます密に話し合い、
知恵を出し合い、無事に港にたどりつかなければ。
困難でも、きっと成功する。
そう強く思って帰って来ました。

いよいよ船はこぎ出しました。
頑張るぞ!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

14:24  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すごいことですね。



大学までいっしょに共同研究をしているとは。



建築物を見ても、交通機関を見てもどれをとても人間の知恵と行動力はすごいなといつも感心しています。



何十階もある建物が倒れもせず何年もたっていて何千人の人が乗っても壊れない。



地面よりずっと高いところを電車が通る、人間のものを作る力はすごいなと思います。



困難なことがあっても皆で力を合わせてきっとうまくいくと確信しています。
バッチ | 2012年05月20日(日) 22:04 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

大学と共同研究している技術を利用させていただくので、
その大学にも企業秘密がオープンになり、だから守秘義務契約を
一緒に結ぶ、ということなのだと理解しています。

同窓の建築家の人もメンバーにいらして、それも楽しくも
心強いことです。

皆で力を合わせる。
一人はみんなのために。みんなは一人のために。
ですね。
jtstj | 2012年05月21日(月) 13:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/745-6b450a26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |