2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'06.01 (Fri)

友の誕生日に・クラスメートの想いよ届け!!

先日、あるクラスメートの誕生日に、
有志を募って贈り物をしたいので、賛同してもらえないか、
という連絡があった。

そのクラスメートとは、卒業してから二十年近くも没交渉。
それぞれが自分の人生で精一杯だった時期でもあり、
また当人の事情もあり、でクラスの誰とも行き来はなかったのだ。

風のうわさで彼女には成人した子供が一人居て、
視力を失っているらしいことは知っていた。

昨年、私はひょんなことから再会を果たしたのだが
現在の彼女と、ごく細い糸ではあってもつながっているのは、
ほんの数えるほどの級友だけだ。
今回の言い出しっぺは、彼女と大親友だったYちゃん。

アロマオイルとバースデーケーキ。
誕生日の当日届けられるようにと、別の級友が買い物に出向き、
クラスメートの連名で贈ってくれた。

その後、なんと驚いたことに、本人から直接電話が入り、
私たちの間ではメールが飛び交った。

・・・・私たちにできる事は ○の単調な日常にほんの少しでも 
彩を添えることしかないと思うので、こうしたことを続けて行ければと思います。
失望の底で命をつないでいるような○が、ほんの一瞬でも明るい気持ちになれる時を積み重ねてくれればと
祈るばかりです。厳しい苦悩の中で子どもさんを健やかにたくましく育て上げた○は 
なんといっても 素晴らしいお母さんだと思います。・・・

・・・今、○からお礼の電話がありました。
皆さんに宜しくとのことでした。・・・何十年かぶりの○の声に涙が出ました・・・

私は友のメールに胸がいっぱいでした。


昨年再会した時の彼女は、
深い穴倉の中でひっそりと息をひそめて生活していて、
何の刺激も受けないことで、
かろうじてバランスを保っているように見えたのだ。

でも、今回は本人から直接電話があった。

いつの日にか、彼女を囲み、楽しく無邪気だった高校時代の話しなど
出来る日がきっと来る。私はそう信じたい。
たとえどんな境涯にあっても、生まれてきたことは素晴らしいこと。
あなたが居なければ、子どもさんの命もつながらない。
これから先の誕生日、確実に残り時間の方が少なくなっていくわけだから、
1年を愛しんで過ごす起点日と考えたい。
そして、生きて来た年月の長さを、自分を称賛する日だとも思います。

○ちゃん、誕生日、おめでとう。
心やさしい同級生の想いが、きっといつか届きますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

16:07  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

〇ちゃん、いつでも支えてくれる友達がいることを知り、とても嬉しかったと思います。
そして、深い穴倉の扉を開けかけているのですね。



失明のショックとは本当に大きいと思います。



今日、卒後教育講座
  「視覚の基本と疾患について」
を聞いてきました。




脳に伝わる情報の供給源は83%が視覚からだそうです。
味覚は1%。



ここ、数年でOCTという眼科の検査機ができたり顕微鏡下の手術ができたり、いい薬が開発されたりと眼科領域の治療はとても進歩したそうです。
けれど、途中失明はあります。
よほど悪くならない限り、結構見えているので手遅れになることがあります。


社会的失明の原因疾患は21%が緑内障、19%が糖尿病性網膜症だそうです。
加齢によって起きる黄斑変性症の失明は増えているそうです。
紫外線を強く当たるのも原因の一つではないかと言われていると以前弟が言っていました。
専務、日差しが強い中でゴルフをするときはサングラスをかけてね。



「目は心の窓」と祖父が言っていました。
目は大事にしたいですね。


今日の話では産婦人科、小児科の医師は充足してきたそうです。
眼科医はどんどん減少していると先生がおっしゃっていました。
バッチ | 2012年06月03日(日) 22:04 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

卒後教育、受けているのですね。
スゴイ。

専門を捨てちゃってる私は・・・情けないことです。
友人の眼科医も、開業医のかたわらまた大学に席を置いて研究を再開したし、
仕事の集大成へ向けての執念というかパワーを感じます。

バッチさんも会社を興したし、私としては陰ながら応援するのみです。
jtstj | 2012年06月04日(月) 15:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/754-ef959a6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |