2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'07.28 (Sat)

那智の滝クライミング

後輩から来たメールに、那智の滝を登攀し、
逮捕されたクライマーの人たちと面識があり、
ある方とはザイルパートナーとして、登攀経験もある、
と書かれていました。

仲間として、心を痛めている事、
そしてお詫びの言葉が丁寧につづられていました。


当事者の行為について、改めてここで云々するつもりは無いけれど、
こういうメールを送ってきた後輩の心情を思うのです。

何回か、顔を合わせたことはあるけれど、ちょっとした顔見知り程度。
ザイルを組んだのも数えるほど、深い付き合いじゃない・・・

親兄弟ではないのだから、そんな風に言ってしまうことだってできただろうに、
仲間として胸を痛め、その行為を共に詫び、さらには、 
彼らの対応、今後をしばらく、暖かく見守っていただければ幸いです。
と言う彼の気持ち。


登山に対する世間のイメージというのは、好意的なものばかりではないけれど、
少しでも、後輩たちの風よけになってあげられれば、と日々願っている私にとっては、
彼からのメールは、ちょっと胸が痛くなるような気がしました。
でも、後輩の思慮深さ、暖かさ。

そういう優しさは、同時に前向きな気持ちや希望も与えてくれます。

大丈夫、あなたの気持ちは充分に伝わっていますよ。
のびのびと、夏山を楽しんで欲しいな、と心から願っています。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:40  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>逮捕されたクライマーの人たちと面識があり




そうだったのですか。
そんな事件があったのですか。




深い付き合いでなくても心を痛めるとは、優しい気持ちを持った後輩ですね。


>大丈夫、あなたの気持ちは充分に伝わっていますよ。
>のびのびと、夏山を楽しんで欲しいな、と心から願っています


先輩からの頼もしい言葉ですね。
後輩君も元気がでますよ。
バッチ | 2012年07月28日(土) 18:58 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

私たち母校の後輩君たちは、なかなかナイスガイが多いです。
頼もしく、心やさしい面々なのですよ。
jtstj | 2012年07月28日(土) 19:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/783-77cf0110

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |