2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'07.30 (Mon)

暑さの盛りに

夫の実家は群馬県。
毎日ニュースのたびに、群馬の気温が出てきます。
37度とか、体温を超えている外気温。
みんなどうしているだろう、といつもながら思っています。

東京は、群馬よりは涼しいはず・・・と、自分を励ますけれど、
やはり相当な暑さです。
社員が帰って来ると、みんなの体からは湯気がたっているような感じがします。
つい先日着工した現場は、夏草のジャングル。
地鎮祭の前に、まず草刈りです。
麦わら帽子をかぶり、草刈り機で作業する監督は、
日焼けして、虫にさされて、水をかぶったように汗だくでした。
監督の仕事ぶり、真摯な姿勢が仕事につながる。
この現場は設計事務所の先生のご自宅です。
どんな建物になるか、楽しみです。
小払い精算のレシートには氷やスポーツドリンクなどが増えています。
充分に、体調管理をしながら作業してもらわなくては、
と思うこのごろ。

014abc.jpg

試験が終わった息子たち。夏休みです。
どんな夏休みを過ごすのか。
彼らの、大学生としての時間。外での顔。
それを保証してやらなければ、と肝に銘じる私です。
良くも悪くも何かをつかみ、成長の糧にしてくれるはず。
信頼すること。見守ること。干渉しすぎないこと。
これが絶対に必要だけれど、親にとってはチト辛い。

彼らがあんまり視界に入らぬくらい、私も私の仕事、夏にのめり込めば良い。
子どもだけじゃなく、おばさんも成長しよう。
自分で自分に夏休みの宿題なんぞを出してみようか、
と思う夏の午後。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:04  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうだよね、外での仕事は大変だよね。



私は室内での職場をシェルターと言っています。
暑さから身を守る所。


今年は熱帯夜は少ないように思いますが、ウチは夜になると風が吹いて昨日は扇風機も使わずに寝ることが出来ました。



庭は草ボウボウで蚊がいっぱいで出る気がしません。
そしてまた痒いのです。
バッチ | 2012年07月31日(火) 12:40 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

建築現場の作業は、屋外なので、本当にみんな大変です。
夏は暑さ、冬は寒さとの戦いです。

屋根の工事をしていた職人さんの靴のゴム底がダレてきて
職人さんは笑っていたけれど、本当にびっくりでした。

みんなが現場から帰ってくるまで、心配です。
jtstj | 2012年08月01日(水) 10:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/784-0911bd2d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |