2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'09.13 (Thu)

一級建築士の懲戒処分・私のブログの願い

先導プロジェクトの採択がらみで、国交省のホームページを見ていたら、
一級建築士の懲戒処分について、というページがあった。

内容は、今年処分された20人の処分内容と、
犯した違法行為の内容が書かれたものだった。

構造にからむものが多く、構造計算書のNOをOKと切り貼りした、
とか、計算書と構造図の不整合とか、部材種別の置き換え、
などなどが挙げられていたけれど、私の目を引いたのは、
個人の住宅建築にかかわると思われるものだった。
例を上げると、
他人の敷地を勝手に敷地として、接道しているように偽装して確認を降ろした。
セットバックしなくちゃいけないのに、しないで建ててしまった。
高さ制限を超えた建物を建てた。
さらには、確認申請無しで建築した。
確認済み証、検査済み証を偽造して、金融機関からの融資も引き出した。
などなど。
これらに関わった一級建築士の所属先として名前が挙がっていたのは、
いくつかの、誰でも知っているハウスメーカーだった。



以前、社員が現場のまわりの道路を掃除していた時、
Nマークのザックを背負った小学生と、その母親が通りがかったのだそうだ。
その時、母親が子供に言った言葉。
お勉強しないと、あんな風になっちゃうのよ。

慣れたけど、いやになっちゃうなぁ・・・と笑いながら話していた社員。
でも、私はどうにも腹立たしかったのだ。
一級建築士で力量もあり、真面目な彼らが、そんな目で見られているなんて。
建築屋は、すこぶるイメージが悪いですから。
とも言う彼ら。もはや諦め顔。
でも、決してそんなことは無い。いつかそのイメージを払しょくしたい。
と私は強く思う。

当たり前の職業人。ごく普通の社長であり社員。
家を建てるご家族と一緒に喜ぶ、建築屋のごく自然な気持ち。
それを伝えたい、と思ってスタートしたのが私のブログなのだ。
でも、だから信用ならない、と言われてしまえばそれまでだけれど・・・
名前を頼りに依頼した建て主の方を踏みにじるようなことを
大手ハウスメーカーでしているなんて、と暗澹とした気持になる。


信頼を裏切るようなこと、しないで欲しい。
名前に恥じない仕事というものがあるだろう。
しっかりしろ! 建築屋。



負けないで頑張りたい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:55  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

違法行為の内容はどれも後で依頼主が困るものばかりですね。
そして、依頼主にはどうしようもできない




>お勉強しないと、あんな風になっちゃうのよ

偏見もはなはだしいですね。
「お勉強しないとパパのようになっちゃうのよ」なんてドラマにはありましたね。



>負けないで頑張りたい。


いつでも応援しています
バッチ | 2012年09月15日(土) 12:02 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

いつでも応援しています

有難う
jtstj | 2012年09月15日(土) 19:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/812-7d1bbe16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |