FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008'09.16 (Tue)

15日のゴルフ

15日は、夫の実家からゴルフに行きました。

何度も行っている、いつものコース。
M先生のおかげで直前でもOKでした。

私たちの前の組は若い男性3人と、
ゴルフのファッション雑誌から抜け出してきたみたいな
若いキラキラとしたお嬢さん。
まだ慣れないみたいで、フェアウェイを一生懸命走っていました。

ちょっと前の私みたい、誰でも初めてはあるんだから
・・がんばれ!・・なんて思って見ていました。

でも・・・・
ティーグラウンドに立ってびっくり。
ティーは置きっぱなし。折れたティーも散乱で、ボコボコ。
フェアウェイもボコボコとディボットもそのまんま。

夫は切り取られたターフを拾ってきて、戻していました。
やりっぱなしじゃないか。
なんて言いながら。
(私は余裕なし)

でも、もっとびっくりはグリーン。
なぜかグリーン上にもディボット。
もしかしたら彼女はアイアンを使っていた?
と思わせるような引っ掻き傷みたいなのがいっぱい。
グリーン上でも走り回っていたようで、しかもズリ足だったようで
傷だらけでした。

一生懸命なのはわかるけれど、これが続いて私も怒り心頭。

ただでさえ下手なのに、なんでグリーンにターフがあるの?
球がとまっちゃうじゃない。
パットをする前に修理するのはルール違反なのだろうか?
・・・なんて考えたりして。

次のホールで注意する!!
と怒っていたら、夫は

昼にマスタールームに言いに行けばいいよ。
しょうがないなぁ。

とまたまた修復。

結局、お昼まで、そんな調子でした。

夫はおだやかな性格なのね。
前からそうだろう、とは思っていたけれど。

怒ると乱れるよ・・なんて言いながら、
怒っている私を見て楽しんでいるのかも。
そう考えるとバカバカしくなって、途中からは気にしないことに。
(でもやっぱりちょっと怒っていたけど)

お昼。夫はマスタールームに話に行ったようです。
午後は順番が変更。

P1000969_edited1.jpg
<スタート前の練習グリーン。練習熱心ですね。>

ところで、あんまりクラブの本数を持っていない私ですが、
最近、少し新しいクラブが欲しいなと思うようになりました。
それで、夫に借りて、ウッドの5番を打ってみました。
短めに持って、フルスウィングではなくて、軽くミニスウイング。
でも…飛ぶ!なんて素敵なんでしょう。LOVE

M先生と相談して、新しいクラブを買いたい!

そしたら、きっとスコアアップ・・音譜
(甘い?)

気分を変えて、もうハーフラウドしよう、と誘われて
冷たい特製アセロラジュースを飲んで
・・・そのころには、すっかりご機嫌で楽しみました。

最後の会計。
M先生から聞いていた価格よりさらに割引してあって
びっくり。そして大喜び。

怒ったり、喜んだり、あなたも大変ね。
と人事のような夫。

福田首相みたい??

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:46  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★正しいゴルファー育成委員会

最近は、女子プロブームも手伝ってか、若いゴルファーが増えてきました!
それはとっても嬉しいこと!
でも、マナーを知らずにコースデビューをしてしまう方が多いのも事実です。

進行を考えたり、バンカーをならしたり、目土をしたり、ピッチマーク(グリーン上のボールのあと)を直したり、、、、
なぜそれが必要なのか、誰かが一言伝えれば行動にうつせるはずですよね!

紳士淑女のスポーツ!?
そんな言葉はいずこ(;_;)
楽しいゴルフをみんなが平等に楽しめる環境を作ることは、スイングを覚えるのと同じくらい大切だって思います♪

パパの行動は、本当に素敵です(^o^)/

自慢の正しいゴルファーです!
コース内のトラブルは、1日楽しくラウンドするために当事者同士ではなく、マスター室へ伝えるのがベターです!
パパ、Niceジャッジです!

PS グリーン上で状態を直すことはできますよ!
えむ | 2008年09月17日(水) 16:01 | URL | コメント編集

★No title

マスタールームに伝える、と言うのが正しいのですね。
ああいう人に出会ったのが初めてだったので、
私はけっこう、怒っていたと思います。

人のふり見て我がふりなおせ。
私も心して、マナーの良いゴルファーを目指します。

PS 5番、ミニスウィングで、素晴らしく良く飛んで、うっとりでした。
jtstj | 2008年09月17日(水) 18:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/82-0af87620

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |