2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'10.14 (Sun)

掟破り

山岳部には諸般の事情から、大学とOB会、現役山岳部の間で
活動に際して、守らなければならないルールが存在している。

その昔、私も規則は破るためにある。
だのと、都合のよいことを言って、掟破りをしたことは
無いわけじゃない。というか、たくさんある。

後輩にもいろいろと、それこそうっかり、とか誰かがやってるはず、
とか、違反していないと思い込んでいた、
とかいろいろな言い分、理由はあるのだろうけれど、
やっぱり規則違反をしようとしていたことには他ならない。
未遂だったけれど。

夫が気づいて、即刻中止命令だった。

廃部にならないように、少しでも希望の活動ができるように、
と応援しているつもりのOBにとっては、怒り心頭、というより、
あきれたり、なんで? と解せない気持ちだったりの方が強い。


ここで、
勝手にすれば。もう知~~~らない!!
なんて言ってしまえればお気楽なのだけれど、
考えてみれば、彼らは我が家の3バカトリオと同年輩。
受験を勝ち抜いたsmart君たちなのだろうけれど、wise のはずもなく、
仕方ないなぁ、どう諭したら良いのだろうか、などと頭を悩ますことになる。

後輩たちは、おっかない先輩にお灸をすえられる、
と気が重いのだろうか、それとも反省しているのだろうか?

息子じゃないけど、ある意味息子と同じ。
それに、私たちだって通ってきた道。
ここで見捨てるわけにはいかないのだ。
踏ん張って、正しい大人として、彼らに対峙しなければ。
おじさん、おばさんだって辛いのだ。



おじさんは、本日、単独で甲斐駒が岳の登山。
午前4時に家を出て、6時から黒戸尾根を登り始めて登頂し、
3時半には下山。

一人の登山。
本日の気分はどんなだろうか・・・?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:10  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

一人の登山てすごくない?


体力・知力・気力が必要ですよね。


オレゴンに赴任中、ダンナは途中から一人でトレッキングをしていました。
本を買って選んで行っていましたが、やはり朝早く出て夕方帰ってきていました。
事故にあったら会社の人が世話をしてくれるのだろうな・・・と帰りが遅いと思ったりしていました。



バッチ | 2012年10月14日(日) 21:45 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

夫はだいたい、山岳部の後輩と行くことが多いのですが、
一人で行きたい気分だったのでは、と思っています。

今回は、トレーニング的な要素の登山だったと思います。
標高差のある、長~~い尾根道を、ハイスピードで登ってくる、
というのですから。マイペースでガンガン行けるのも、
良いのかもしれません。

昨日、快晴だったということで、頂上からは、甲府の街並みや、
富士山、槍まで見えて、最高だった、と言っていました。
jtstj | 2012年10月15日(月) 09:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/831-41b11f64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |