2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'11.03 (Sat)

山荘へ行けず・・・涙

本当なら、今ごろは後輩のK君と、枯葉の山道を歩いていたはず。
今年の紅葉は鮮やかなのか、それとも少しくすんでいるのか。
夜にはメンバー全員が集まって、大宴会・・・だったはずなのですが、
私、参加できず。

昨日の朝、突然にめまいがやってきて、断念したのです。
過去にも経験はあるのですが、今回は吐き気を催すほどで、
ちと、重症でありました。

子どもたちが保育園時代からお世話になっているかかりつけの先生に、
息子たちの近況や、三男の事故のこと、その他諸々をお話したら、
そりゃあ、めまいくらいしたってしようがない。気を確かに持たなくちゃ・・・
などと笑いながらも同情していただき、鎮暈剤を服用し、少し楽になりました。
月曜、週明けには、また元気に復活していることでしょう。


いろいろな約束や予定をドタキャンすることが続いている私。
新品のゴルフクラブも、今回おろす予定だった歩行用ストックも
眺めるばかり。ため息です。
夫は、無線機を持って嬉々として早朝出発。羨ましいこと。
きれいな紅葉の葉っぱとか、とれたてのきのことか、嬉しくなるような
お土産は・・・無いなぁ、きっと。
洗濯物と行動食の残り物がいつものパターン。
期待するのはヤメましょう。


でも、こうして家で家事も仕事もせずにウダウダしていられるのは、
幸せだなぁ、とも感じています。
我が母親が元気な時は、
具合が悪いのはわかったけれど、それは家事や仕事をしないで良い、
という理由にはならないの。熱があろうが、頭が痛かろうが、関係ない。
なんて叱咤激励(?)されて、主婦の私が、寝込む、休むということを
許してもらえなかったのですから。
高熱でも座薬使って頑張ってた私。
今、別世界のようにおだやかです。

息子たちが出かけたら、昼寝をしてみる予定です。
なんだかちょっとワクワク、嬉しかったりします。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:24  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年11月03日(土) 16:04 |  | コメント編集

ストレスによるめまいですね。


めまいが起きる原因は20近くあるけれど、専務のはストレスによるものですよ。
その時血圧も上がっていたと思いますよ。
そろそろ、一家に一台血圧計があってもいいような年齢になってきましたね。



メリスロンがだされていたら1週間ぐらいは飲んだほうがいいですよ。
安定剤は必要なくなったらやめてもいいかもね。



>夫は、無線機を持って嬉々として早朝出発。羨ましいこと。

妻の心夫知らず

ですね。
お土産はなくても妻を気遣うメールの一つがあってもいいよね。
丈夫そうな専務でも働きすぎで体調を壊す時があるんだから。




>なんて叱咤激励(?)されて、主婦の私が、寝込む、休むということ>を
>許してもらえなかったのですから。




随分厳しいお母さんだったのですね。
今専務に必要なのは
  休養・まったりとした時間
ですよ。



私は今日庭のきのこも巻きをしました。
去年は開局の準備などで庭にでる余裕がありませんでした。
大根に土をかけることをさぼってしまったので昨年はいい大根ができませんでした。
子供が部活が忙しくてピアノをやめたので、発表会の連弾の練習をする必要がなく、昨年はあまりピアノを弾きませんでした。
今年は、お正月に見た劇団四季の「オペラ座の怪人」の中の曲を弾いています。
作曲家のアンドリュー・ロイド・ウェーバーの曲は♭が5個になったり♯が4個になったり頭が混乱してしまいます。
バッチ | 2012年11月04日(日) 16:16 | URL | コメント編集

★Re: バツチさんへ

血圧計、一家に一台じゃなくて、夫も私もマイ血圧計を持っています。
一応、管理はしているのつもりです。

処方してもらったのは、メリスロンだけです。
1週間分いただいてきました。
きちんと服用いたします。

ストレスか・・・
もっと厳しい状況だったことも多々あったので、
私としては、寄る年波には勝てない、みたいな気分でおりました。

母は、自分には甘く、私には厳しい、などと存命中には思っていました。
でも、その母親にしごかれていたせいで、息子3人育てながらの仕事も
こなしてこれたのかなぁ、と感じることもあります。
でも、もう無理はしません。がむしゃらは卒業・・・です。
jtstj | 2012年11月05日(月) 10:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/841-71c2e396

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |