2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'12.01 (Sat)

私の師走

12月です。
残り、あと1カ月で2012年が終わります。

私はずっと仕事をしながらの家庭生活を通してきたので、
息子3人が小さい時の年末は、本当に忙しくて、
修羅場の連続みたいな日常でした。
その中で、必死に工夫し、睡眠時間を削ったりもして時間をひねり出し、
クリスマスプレゼントを用意したり、保育園の行事に参加したりしました。
今となっては懐かしく、また、母親としての楽しみが、
たくさんあった時代だったな、と思います。

今の忙しさはどうか。
会社の規模も変わり、私が受け持つ責任も重くなり、
仕事の密度が比べ物にならなくなって、
いつにも増して、追われている感覚の年の瀬になりました。
大きくなった息子たちはそれぞれのクリスマスを過ごすから、
私が彼らの為に時間を割く必要はもうないかわりに、
プレゼントやケーキで喜ぶ顔を見ることも、もうありません。
そして母のために使う時間も、もはや必要なし。
時間的にも、精神的にも余力があっていいはずなのに、
仕事の忙しさばかりで焦るのはなぜなのか。

気付いたのです。
どんなに時間がなくても、仕事が山ほどたまっていても
喜んでくれる子どもや家族のためになら、
それが私の楽しみ、励みになって頑張れるのだ、と。
今は、喜んでくれる誰かの顔が、思い浮かびません。
お呼びじゃないのです。

それで、ふと思ったのです。
それならば、自分を喜ばすための年末だっていいではないか、と。
親しい人と過ごす楽しい時間。
忘年旅行や今年のしめくくりのコンペ。
みんな参加して、私が喜ぼう。

なかなか良い考えで、心置きなく楽しむために、
頑張らなくちゃ、と前向きな気持ちになれました。

そして、忘れてはいません、我がダーリンのためにも、
何か喜んでもらえることを企画しよう、と。
・・・だから、ちゃんと、はっきり喜んでくれると、
もっと私も嬉しくなるのだけれど。
そこのところ、どうぞ宜しく。


と、こんな具合に路線変更。
夫婦二人を自覚させられている私の師走です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:04  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/856-3c683301

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |