FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2008'10.01 (Wed)

TKビル・・解体中

しばらくご無沙汰していたTKビル
現在、解体の真っ最中です。

まずは、屋上の一部と、その下の階の壁の一部を解体します。
穴_edited
ここまでは、手壊しです。

ここからは重機を揚げて解体です。
見たことありませんか。
建物に機械が乗っかって作業しているの。
あれです。

土曜日の早朝に行いました。
監督は、5時ころに出社して現場に向かいます。

通行止めにして、ラフタークレーンでユンボという機械を吊上げます。
空中_edited

これをどこに置くか。
さっきの解体した穴のところに置くのです。
つまり、最上階のひとつ下の階の床にユンボを置くわけです。

つめ_edited

爪の部分も吊上げて、ユンボに取り付けます。
なんだか、蟹を食べる時の道具に似ていますよね。

そうして、バリバリと最上階の床を解体していくのです。

解体中_edited

ユンボが乗っている床の一部をまずは解体して穴をあけ、
そこに上階を解体して出るガラをどんどん落としていく。
そうすると、それが山積みになりますよね。
最上階を壊し終わって天井が抜けたら、
ユンボはその穴からガレキの上を滑り台のようにして降りて行って、
次の階でまた同じように作業を進めていくそうです。

スゴイ!!

それで現在。

パネル_edited

防音パネルに取り囲まれて、中の様子は
外からは全然わかりません。

解体だけでも1か月以上かかるそうです。
安全第一で、作業が進みますように。

クローバー

テーマ : TKビル ライブ - ジャンル : ブログ

10:49  |  TKビル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★No title

とてもテクニックのいる作業ですね。
宇宙船のロボットアームを操作するような高度な技術ですね。

滑り台のように降りてきて次の階を解体していくなんて、合理的ですね。
狭いところの作業で神経を使いますね。

ですね、ですねが続きました。

POSSEの創刊号を早速たのみましたよ。
読んでみます。
バッチ | 2008年10月01日(水) 15:12 | URL | コメント編集

★No title

ご来店、有難うございます。

宇宙船のロボットアームより、もっとずっと力技、
のような気がしますが・・
私はどちらも経験がないので想像です。

本は、買って下さったのですね。
私も読もうと思っています。

食欲の秋より、読書の秋を目指したいと思っています。
jtstj | 2008年10月01日(水) 15:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/90-0d108b3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |