2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'05.31 (Fri)

ビワを見ると思いだす

今朝の食卓に出した、ビワ。

001aa_20130531180905.jpg

ビワを見ると、父の日が近いのだ、と思い、父を思いだす。

食べ物とリンクして思い出されることがたくさんある。

お雛祭りのハマグリのお吸い物。
何ではまぐりなのか、毎年母は語っていたっけ。

子どもの日は柏餅と新茶。
茶柱がたってるとかたってないとかで、弟とはりあった。

梅仕事の手伝い。
あんまり良い香りなので食べようとして叱られたこと。

べろが真っ赤になったり黄色くなったりのかき氷。
私たちが喜んだからか、父は食用色素を持っていたのだろう、
いろんな色の単シロップをつくってくれた。

平凡な日常の思い出だけれど、とても愛おしい。

私のつくる変わり映えのしないお弁当
毎日の食卓。
誕生日やクリスマスなどの行事の食事。
息子たちにも何か思い出として残るのだろうか?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

【More・・・】

ところで、日経の私の履歴書、岡本綾子さんが終わりましたね。
今朝は愛犬を抱っこした写真でした。
でそのワンちゃんの名前は、シャンクですって。

何故にシャンクか。
私なら、

バーディーちゃん、
イーグル君、
アルバちゃん、

あたりが良いと思うのだけれど。

失礼いたしました。

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:11  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ひな祭りの時にはまぐりを食べるのはどうしてなのですか?



おとうさん、子煩悩だったのですね。
親は子供が喜ぶ顔を見るためにはがんばりますね。




私も今年はビワを食べました。
昨年は、もう少し大きいのが出回ってからと待っていたら、店頭に並ばなくなってしまい食べそびれてしまいました。
数年前に実家からもらってきたビワの苗木は1m以上になりました。
実が付くのはまだまだかな。
バッチ | 2013年06月07日(金) 23:00 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

はまぐりの貝殻は蝶番の部分をはずすと、同じ貝同士しか合わないのだそうです。
で、貞節・一夫一婦の象徴となって、女の子のお節句の定番なのだそうです。

ひな人形はサッサと片付ける、嫁ぐのが遅くなるから。
これも良く言われました。
jtstj | 2013年06月10日(月) 13:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/953-b1c6ead5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |