FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2013'07.08 (Mon)

フェアトレード・恵比寿三越で買い物

土曜日に恵比寿の三越にAさんと一緒に行きました。
私たちの高校時代の友人がかかわっているフェアトレードのNGOのお店が、
イベントに出店している、というので訪ねて行ったのです。

彼女はご主人のフィリピン赴任に同行して、
子どもたちが小さい時にフィリピンで生活していました。
運転手さんが居て、メイドさんが居て・・・なんていう話に
いいなぁ、フィリピン・・・などと能天気に思っていた私でしたが、
そんな甘っちょろいものではなかったようです。
その時の経験や、見聞きしたことが、
今の活動のベースにあることは、間違いないのでしょう。

アトリウムに出店していた何軒かのお店を廻り、
私もAさんも何点か買い物をしました。

私が購入したものの一部。
KIMG0544aa.jpg
籠のバッグとポーチ。
どれもたいへん丁寧な手仕事です。
下の緑のポーチはアフリカの物だそうです。
長男がお世話になっているので、一つ購入しました。

Aさんがアクセサリーのところに居た方と話しをしていたのですが、
現地の女性はアクセサリーという概念が無くて、
見たことも無いし、実際自分が身につけた事も無いので、
想像できないのだそうです。
だから、デザインしたり、商品を開発したりすることは、
とても困難なことだそうです。
指導して、その通りに、きちんと製作できるようになる、
というのが現状なのだそうです。

淡水パールやビーズ、捨てられてしまう動物の角などで
いろいろなアクセサリーが売られていました。
どれもとてもきれいで、なかなかステキでした。
でも、現地の女性は、身につけたことが無く、どんなものかも解らない・・・
なんだか同性として胸が詰まりました。
食べて行くことに精一杯なら、アクセサリーなど
身につける余裕が無くて当たり前ですものね。

友人が活動しているのは、
パクパク・ナティンというグループなのですが、
ホームページには、
経済的に立場の弱い女性たちが手がける手工芸品や食品プロジェクトの継続的な販売支援をしています。定期的に現地団体を訪問し、ともに商品開発をすすめています。
と書かれています。

ささやかですが、私も商品を使い、飾り、食べて
応援したいな、と思っています。

 寄付ではなくフェアトレードを
この考え方にもとても共感しています。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:49  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうですね。
寄付ではなく、商品に対して代価を払うということが長く続けていくことに必要なことですね。



運転手、メイドさんを雇うということが、雇用創設でもあるようです。
バッチ | 2013年07月10日(水) 11:41 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

パクパクの商品、どこかで見かけたら
手にしてみて下さいね。

私はマンゴーがとても美味しいと思います。
それから、ゴルフのボールやティーを入れるのに、
ジュースや洗剤の袋をリサイクルしてつくったポーチを愛用しています。

友人がかかわっていて、その後ろにフィリピンの女性たちが居る
と思うと、100均の品物よりも、ずっと愛着を持て、
大切に使おう、という気持ちになります。
ちょっとだけ、連帯感みたいなのも感じています。
jtstj | 2013年07月10日(水) 16:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/973-99adde07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |