2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.08 (Thu)

独り言

今朝は、朝一でいつもの病院へ。
(この頃、病院へ行く事が増えてしまったなぁ・・・トホホ)
いろいろ、あれこれ、現状説明をして、又結果報告に伺います。
と、約1時間。これは早い方でラッキーでした。

続いて池袋へ出て、銀行で消費税と地方消費税の納税。
こちらもスイスイ。
10時ちょっと過ぎだったので、開店したばかりのデパートへ。
バレンタインのチョコレートを買いました。
これは先日急逝してしまった彼へのお供えプレゼント。
奥様はどうしていらっしゃるかしら・・・と思ったのです。

彼女の家に行き、お茶をいただき雑談してきました。
彼がやっていた町会の仕事やボランティアなど、
出来ることを、少しでもやってみる、と彼女、前向きでした。
もう実際に始めたのだとか。
娘の個展もあるし、と案内状もいただきました。
ぼんやりしていると、グルグルとしょうもない事ばかり考えてしまう、
という彼女。わかるような気がします。
でも、無理しすぎないでね。と言って帰って来ました。
また、お茶を飲みに行こう。

孫君、生後2カ月にして、風邪の一種に感染したのだとか。
その、調子が悪い時の写真と、大分良くなりました、という写真を
見くらべてみると、具合が悪いよ、しんどい。耐えてるぞ!!
という顔つきと、スッキリして、やんわり朗らかそうな顔つきと
明らかに大違いの写真でした。
咳こんでいたようで、ママは見ているのが辛かったって。
風邪をひいたり、いろいろあって免疫が出来て、強くなる。
二人とも、頑張れ。

サラリーマン1年目の次男。初めての年度末。
どんな感想を持つのかな? ここのところずっと忙しそうです。
10日に最後の発表会がある三男。
彼も忙しそう、というか完璧を期したいのでしょう、連日終電です。

かくして、今日もジジとババは二人の夕食です。
食後はパター練習をするか、碁をするか・・・

以上、独り言でした。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:49  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.07 (Wed)

いつにも増して

年度末、今年はいつにも増して忙しくなりそうです。

三男の卒業、そして勤務先の寮への引っ越し。
さらに、なんと長男が帰任。
日本に戻って来ることになったのです。

子どもと一つ屋根の下に暮らせる年月というのは、
そんなに長いものではない、とつくづく感じるこの頃です。
早ければ18歳くらい、もっと早くに親元を離れる人もいるし、
長くてもせいぜい24、5歳くらいまでだろうか。
その短い時間、人生のスタートからの時間を
私はできることなら家族一緒に生活してもらいたい、
と願っていたので、長男の帰国は本当に良かったと思っている。
3人での生活。一緒に居る時間。
子どもへの理解。親としての成長。
この時がこれからの思春期、反抗期の嵐を
乗り越えていく力になると思っている。

ジジババは、遠くから見守りながら、可愛いなぁ、
とうっとりしている孫バカで居よう。
出すぎないこと。と思っている。

孫君を抱っこする夫。かなりメロメロ。
DSC_1268aa.jpg




息子達がどこで暮らしていようとも、
彼らが安心して頑張れるように、これからの親の私達の仕事というのは、
元気で仲良く二人で楽しく暮らしていることのように思う。
これはこれで・・・かなりの知恵と工夫が必要。
頑張ろう、というかどうぞ宜しく。

ゴルフと美味しい食事とお酒、夜遊びも・・・
元気な不良老人を目指します。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


14:47  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.05 (Mon)

ショックなこと

昨夜、大学時代の友人から、ラインに連絡が入った。
同級生、仲良しだったEさんが
具合が悪い状態になっていた、というラインだった。

友人が、彼女の携帯に連絡メールを入れたら、
返信が御主人からあったというのだ。
転送されてきたそのメールには、
去年、脳出血で倒れてしまったこと。
高次脳機能障害で言語機能が落ちている事。
家族以外の面会が禁止であること、
何カ月か先の退院予定が書かれ、
その時にはまた連絡をくれる事などが手短に書かれていた。

命はとりとめたのだろうけれど、高次脳機能障害がかなり残っている、
という言葉が気にかかる。いったい友は今どんな様子なのだろう。

彼女は大学時代、ずっと運動部で活動していた。
人並み以上の頑張りやだった。
長らく製薬会社の学術に勤めていて、
仕事と子育て、家庭生活の両立も
神業みたいにこなしていた。
ご主人も同級生。
彼もどうしているだろう。

これから、少しのんびりできるはずだったのに。
一緒にまた会おうね、と約束して別れたのは去年の春先のことではなかった。
あまりのことに絶句してしまう。

友を励ましたい。
出来ることは何か無いだろうか。

・・・とにかく、ご主人からの連絡を待ちながら、
回復を祈ろう、と自分に言い聞かす。

今日は私の再検査の日。
良いことも悪いことも、全てを受け入れて
日々を粛々と暮らしたい・・・とは思っても
Eさんのことがショックで辛くてたまらない。

彼女が癒されますように。

私はまた検査です。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:33  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.02 (Fri)

新年会・バリアフリー

今日の新年会はお一人キャンセルになっています。
車椅子を使われている方で、移動がままならない、ということなのです。

普段は電動車椅子で移動し、電車にも乗ってアクティブに生活されていますが、
雪の残りで歩道の巾が狭くなっているし、アイスバーンのところもあるし、
外出ができない、ということでした。

たとえ雪が降らなくても、まだまだバリアフリーは進んでいないな、
と感じることが多いです。
バリアフリー対応、といっている飲食店でも、その対応は様々です。
多目的トイレはあるけれど、トイレまでの通路が狭くて車椅子では無理だったり、
全てOKなのに、入り口に1段、段差があったりと、
本当に言葉通りバリアフリーかどうかは、下見してみないとはっきりしないことも多いのです。
間違いが無いのはホテルなのですが、今回のような天侯だと、そこまでたどり着けないのですね。

北海道とか、雪深い地域では、どうやって生活されているのでしょうか。
世界では、寒い地域の障害のある方たちはどうやって活動しているのでしょう。
なんだか気になりました。
年とって、もし車椅子生活になったとして、果たして
札幌雪まつりは見に行けるのか? いや東京で雪が降ったら
我が家のスロープの駐車場、外に出られるのか?
人ごとでは無い気がしています。



ゴルフのホームコース、やっとオープンしたと思ったら、
また今日、明日とクローズです。気温も低く、解けないようです。
もはや白銀のゲレンデみたいな写真でした。
勤務者全員、コース課総動員で雪かきしたそうですが、
スタッフブログの行間からは激しい筋肉痛の悲鳴が聞こえそうでした。

オープンしたら、行きたいけれど、滑らないかな?
とにかく体調を整えて、まずはレッスンに行けるようにしなければ。

明日はジムに行けるかな?
一度風邪を引くと、なかなかスッキリしなくなりました。
これも、老化かな。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:30  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.01 (Thu)

ここ何日間かの事

あっという間に1月が行ってしまいました。
また雪が降る、という予報の東京。シンシンと冷え込んでいます。
今年の冬はなんだかとても寒いように感じます。

風邪も完全に治ったような、そうでもないような、
微妙な感じなのですが、それでも出かけたり人に会ったり
予定はどうにかクリアしています。

あたふたと、最低限のことだけ、と言いつつ、どうにか日常は過ぎ、
月末もつつがなく支払いを済ませ、税理士さんの監査が終わると、
毎月の事とは言え、ちょいと脱力します。

夕べは食事をつくる気が起こらず、外出のついでに夫とお蕎麦屋さんで呑み。
IMG_20180131_202524_674a.jpg

私は二色せいろ
IMG_20180131_202524_675b.jpg

夫は御前そば
IMG_20180131_202524_678c.jpg

夜遅い息子たちには、帰りにお弁当を買っておきました。
たまには良いのだと思っています。

最近開拓したレストラン。大ヒットでした。
下板橋の駅のすぐそば。クチネッタ トミーノです。
広尾のアクア パッツァ出身ということで、期待して行きました。

私はジビエ料理。シカ肉をいただきました。
DSC_1289c.jpg

パンもパスタも全部美味しかったので、また直ぐに予約させていただきました。

こちら、今朝のお弁当用卵焼きの卵。卵を割ったら1個、双子ちゃんでした。
DSC_1291d.jpg

混ぜてしまう前に思いついて写真。
ちょっとだけ得した気分です。

お嫁さんが送ってくれる孫の動画。
先日の動画には何人かの華やかな声で、
ニコ~ッ!!  ニコ~ッ!!と話しかけられている孫君でした。
そうこうするうちに反応して、口元が緩み、にっこりしたような顔。
そうすると、また  わぁん、可愛い!! 
と笑い声と共に可愛~い!!という声が。
孫のニッコリ笑顔にも感激したけれど、我が家には女の子が居ないので
あの華やかで、にぎやかな廻りのみんなの声も新鮮でした。
若やいだ皆さんの声、反応も可愛いなぁ、と思いました。
女性に取り囲まれて、孫君、ご機嫌そうでした。

明日は、2018年最後の新年会。
雪がひどいことになりませんように。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT